2004年11月29日

胃の痛い季節がやってきた

今年のリーグ戦も終わってしまいました。
イバの劇的ゴールに始まりようやく最終節で初得点を決めたファビジュニのゴールで終わったこの一年。(正確にはフェルナンドのゴールでシメだった訳だがそれはこの際おいといて)

まあ色々ありましたが、振り返るのはまだ早い。
という事で最終節だけザックリプレイバック。

しようと思ったらどこも鹿島スルーでやんの。

唯一期待したやべっちFCも入浴でうっかり逃し(´Д`)
やべっちでは放送しましたかね?
結局今季ファビジュニの得点見ずじまい・・・
ちなみにスタメンを知らせるメール見た瞬間に思わず発した言葉「・・なんだこの2TOP」(失礼)

でもまあブラジル人祭でわっしょいでしたね。遅かったけど
アウェーの名古屋戦勝ったの結構珍しいなあ。

さて、試合終了後の例の話題。
うん、それ見れただけでも豊田行った甲斐はあったと思う、鹿島サポは。
よく我慢したよこの1年。そりゃね、敵としてピッチにいたら我慢もなにもブーイングだけどさ(セットプレー時は岩政と派手にやりあってたみたいだし・笑)、それが終わってシーズンも終わったんだもん。そりゃあ我慢できねえよ。
でもあの人は今現在名古屋の選手で、その光景を見て名古屋サポはどう思ったかは分からない。
少し名古屋の皆さんに失礼かな、とは思う、確かに。
でもごめん、許してくれ。あまりにもこの1年鹿島にはいろんな事がありすぎたんだ。

アタシだって話聞いただけで感慨深くなっちゃったんだもん。写真見ただけで涙ぐんじゃったもん。あの場にいたら絶対号泣の半狂乱だわ。
秋田さん助けてこのチームーーーー!!

あとホラ、お約束を破ったアヒルさん。
最初聞いた時は「隆行さん・・・・!!」と思ったんだけどよく考えたら

あのひと、うっかりしてただけなんじゃ・・・・

で、現地組の情報を集めたらやっぱそうだったみたい・・・(・▽・;)
ドンマイ隆行☆でも今年の隆行は一味違ったYO☆
posted by ゆきこ at 22:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どっちの移籍ショー

セレーゾの人脈と、ビスマルクの代理人、頼れるのは、どっち?!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・A.どっちもどっち 






 (はやいとこジーコの人脈を返して・・!!)(シッ!)
posted by ゆきこ at 21:28| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

一筋の光

いったん記事を変えるといったまま半日たってしまった;
試合の方は・・・うん・・・以前みたくやる気のない感じではなくなってたけど、
空回りはしてたかもしれない。
なんだかどっちも中盤で、ミスが多かったなあ。
あと左サイドが破られすぎ。
しかもオフサイドに3回くらい助けられたね。危ない危ない。

しかしそんな試合を楽しくしてくれたのは野沢でした。
他にも交代選手はファビオ、ナラさんとカムバックしたメンバばかり。
ファビオは相変わらずFWの仕事はしてなかったけど(・・・)怪我前より日本の
スピードに慣れてきたかなっという印象はあった。
ボールも奪ってからちゃんと前線へ送れるようになってたので。
以前は奪っても後ろ向いたまま結局取り返されるか後ろに戻すばっかりだったのに・・・
のざは入ってファーストタッチでライン際で貰った時トラップがそのまま外に出てしまってたな(笑)
ナラさんも入ってファーストタッチでいきなりミスってしまってたけど、気迫こもったプレーはあいかわらず。
ミドルレンジでクロスが出たら無理な体勢からでもシュート打ってくれる姿勢が好きです。


でもやっぱりこの試合は野沢に尽きる!!
野沢が入ってから試合がとっても楽しくなった。
欲しいところに走りこんできてくれるからどんどん前へのリズムが生まれる。
のざの得点はさすがに立ち上がって喜んじゃったよ。
確かに0−0のスコアでの得点だったってのもあるけど、のざが決めてくれたってのが嬉しかったなあ。
前回横浜戦の2点分くらいは(笑)
そういえば逆サイドを上がってきてた満男が珍しいくらいに喜んでたのが印象的だった。のざは同僚にも好かれるキャラなのねえ。

のざには凄い多くのサポーターが期待してると思うんだ。
のざは本当に巧い選手。試合を楽しくしてくれる選手。観客を楽しませることのできる選手。
そして、純粋にチームを愛してくれる選手。
元から優しい性格だったのもあってか以前はなかなか自分を出すことができなかったけど、去年の天皇杯くらいからかなあ、持ってるものを発揮できるようになったのは。
結果が出るようになってからどんどん頼もしくなってきた。
それに、コメントのひとつひとつがチームへの思いがこめられてる。
「突然呼ばれて不安もだったけどカシマスタジアムだから嬉しかった」
こんなコメントをされたらこっちだって応援せずにはいられない。
サポーターが一番喜ぶのは、こういう選手だ。
今の鹿島に一番必要な選手。

だからこそのざの活躍こそが2ndの鍵を握ってると思ってたんだけど・・・予想より負傷が長引いてしまったのがなんとも悔やまれる。
それは誓志もナラさんも一緒なんだけど。

内容もあまり良いとはいえないし、決してラクな試合ではなかったけど、のざの活躍が来季への希望の光となってくれた。
そこだけは救われた気持ちになった試合だったかな。

あとは最近まったくといっていい程らしさが見られなかった本山が久々に輝いていた気がした。
まあ色々あったからねえここ最近。彼なりに思うところもあったでしょう。

試合後には今季ホームラストということでセレモニーが行われてました。
その後の場内挨拶はゴールより内側を選手達歩いてゴル裏まで挨拶に来てました。

どうでもいいけどゴール後あれ以上ユニ脱ぐとカード貰っちゃうよのざ。
posted by ゆきこ at 17:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観戦記ではなく日記

たぶんZゾーンで1回見ただけの私よりちゃんと見てる人もいるしTVで見た方が
正しいと思うので、観戦記ではなくただの日記なのです。

基本的にZゾーンの住人なので並ぶ必要がないので開場前に着いたにも関わらず、
ゲート前で列の最後尾を待つという無気力さ。
ちなみにその間の話題は「りぼんの全盛期について」
やっぱりウチらの世代は「天ない」「ときめき」「こどちゃ」「ママレードボーイ」
なんですよ。ちなみにウチらはママレードより「ハンサムな彼女」派。
あと外しちゃいけないのが「こいつら100%伝説」と「赤ずきんちゃちゃ」ここ大切。
まあそんなことはどうでもいい。

で、スタジアム内に入ってまず群馬より参戦の隆行サポにサブレ缶を渡す。
彼女とはかれこれ2年以上のお付き合いですがなかなか会う機会がないので、直接会うのは久々。
でも結果的には私が購入して1ヶ月も持ってなくても良かったんだよな。まだ売ってたし(・・・)

その後えみち様とお会いする事ができました。
お会いするのは初めてなのにクラハの写真を焼き増ししたのを私にくださって思いっきしテンション上がりました。
私なんて昔のニッコの記事(しかも白黒)を見せただけなのに・・・(爆)
短い時間でしたがわざわざゴル裏まで来てくださいました。楽しかったですー。
ありがとうございました!
今年はいろんな地域のサポさんとお会いする機会があって嬉しい限りです。
うーん私もいつか関西方面へ遠征してみたい。

で、前回同様募金があるとの事なので今度はバックスタンド方面へスタンバイ。
フツーに相方の真横を選手達が通って登場。相方、気付いてないし。
しかしやっぱりナカシ&コーヘはいない。くそう今度は逆か。
どこまでも空回りする私達・・・・スタジアム半周ダッシュの刑、再び。
毎度ホントすいません金古羽田両選手・・・・
ちなみに今回はイケ君もいましたねー。イケ君、服装の系統チョット変わった?

ようやく辿り付いた募金会場@メイン側コンコース。
今回のメンバはナカシ・コーヘ・首藤・たっつんの4名でした。
皆前回同様私服での登場です。4名とも結構おしゃれでした(≒おかしな格好はしてなかった)しっかし・・・・
ナカシ、ホストくせえなあ!(この日一日通して一番心に残ったこと)
見た目入団2年目のJリーガーじゃないんだけど。とてもじゃないが1コ下に見えん・・・
なんか、ステッカーの配り方もさながら店で名刺を渡すNO.1のようだ。スナップが効いてるネ!(>▽<)σ☆
途中飽きてきた疲れた様子が見受けられましたが、子供達が来ると途端に笑顔になるナカシ。ホント子供には優しいのよね、子供には(・・・)

先頭のナカシがあんまり華麗な手さばきで有無を言わさずステッカーを配っていくので2番手のコーヘが完全に渡すタイミング逃してるし。(首藤・たっつんは完全に握手係り)
可哀相にコーヘは配り終えたナカシに半分頼んでいました。それでも減らないので終いにさりげなく1度に2,3枚まとめて渡してました。
どうしろっつのあのステッカー何枚も貰って・・・・
思う存分ナカシ&コーヘウォッチングを堪能した私達(アンタら午前中も見てきたじゃないか)


アントラーズ選手会の皆様ならびに募金に協力してくださったサポーターの皆様、新潟のためにありがとうございました。


ほどなくしてメンバー紹介です。嗚呼、これでホームのあのメンバ紹介も来シーズンまでおあずけかあ(確か天皇杯はやらせてくんないんだよな、普段のメンバ紹介)
無事にメンバ紹介も終わりひといきつこうとしてるとオーロラビジョンにさっきベンチとして紹介されたばかりの大谷の画像が。
「お、大谷君がいるんだけど;」と相方に指差した瞬間「ファビオ・ジュニオール選手へ変更です」のアナウンス。

ええええええええええええええええええ


お、おおおおおおお大谷・・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!
なんて可哀相な大谷・・・どこまでもツイてない大谷・・・セレーゾに翻弄され続ける大谷(確か彼は元は2列目のおうちの子だったハズだ)・・・大谷の心中思いやると涙が出そうです。
とりあえずその場ではあまりの衝撃に私、声もなく腹抱えて笑いました(どこまで大谷に失礼なのか)
いろんな意味で涙がでそうよ昌司・・・!!首藤ともども頑張れタメの83年生まれ!!

あんまり長くなるからここでいったん記事変えようかな。
ホント文章長いな我ながら。
posted by ゆきこ at 00:09| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

朝靄のなかで

朝4時半起床。さすがに化粧のノリも悪い。
まだ空が暗い内に自宅出発。目指すは7時10分東京駅発の鹿島神宮駅行きのバス。
夏にクラハ行った時以来の早起きだったんだけどやっぱりキツかった・・・;
東京駅でバス停に着く頃ようやく日が昇りきる。これだから冬は嫌い。

起床から2時間半、初めて日差しを浴びて思わず目を細める。
寝不足の体には朝日が眩しいZE☆

しかしここまで無茶すると精神的におかしくなるもので、朝の7時からテンション高ぇ高ぇ。(笑うしかないともいう)
多分バスの中で一番にぎやかだったの俺らだなー。もっと若い子もいたんだけど。


9時過ぎに無事にクラハ到着。
なにげに試合日のクラハは初めてだったりするので実はDOKI☆DOKI!
人はそこそこいるものの、選手が一向に出てこない。
30分過ぎにうっちー1人が出てきてランニングしてたけど、最終的に全員が揃ったのは10時間近だった・・・(・_・;)
最後の方に出てきた見覚えのある影・・・ナカシだ・・

え?分かってました、よ?
のざもファビジュニも復活したし、たぶんナカシはサテ→募金コースだって事くらい。
予想してましたよ?だからサテ行ったんだもん。
だから平気、予想通りサテにいたからって、ぜーんぜん平気、なんだか、ら・・・




確かメンバーはうっちー・ナカシ・康平・ハネ・金古・イケ君・首藤・本田様・たっつん・おざーさんだったかな?
ランニングのあとスタッフさんも含めて鳥かごやってました。

とりあえず学校の就職セミナーが迫ってるので詳しいことは夜書きます。続きを読む
posted by ゆきこ at 15:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

有言実行

本当に週末は全くサカニュースに触れずに過ごしてみた。
やべっちFCはバルサ対レアルのニュースから。
なにを見てたかというと土曜日は東日本実業団駅伝のダイジェスト。
何故って松下が見たかったから。
そして超テンション上がってた。
それについてはまた触れるとして。

明日はサテ見てからスタジアム行こうとかゆうウチら(私と相方2人)にしては
珍しくテンション高いことになってて6時前に家出なきゃいけないんで

とりあえず寝ます。

明日はいろんな人にいろんなモノ渡さなきゃいけないし、結構いそがし!
貢ぐ募金もしたいし
大変だ〜
posted by ゆきこ at 00:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

・・・・・・・・

サイアク
(失礼)

他人の事言えないけど、空気よめねえなあマリノス!
アンタら頑張りどきは先でしょうよ。
クボも安もいないんだから、CSに向けて調整しときゃいいのに・・・
ガンバもちょいと情けなかね〜;どうしていつもいつも大事な時で負けるよ君達・・・


今日一番かっこよかったのは名古屋だ。



あーーーえーーっと
アントラーズは、えーっと、よ、よう勝った!
3−0は偉い。深井鈴木もよくやった。
岩政に至ってはその決定力に脱帽だ。
このまま新人王とか狙えばいい。
あと黄色い紙が1枚だったのは偉かった。


どうでもいいけどこないだ友人Sとシンガポール戦の話題になった時
「まっつんのヘッドが惜しくも外れたのは髪がなかったからだと思う。切実に。」
とゆってたのには凄い納得した。だから微妙に外れたんだ。髪があったらきっと入ってたんだ。





ゆうしょうおめでとうレッズ(棒読み)
しばらくサッカーニュースからは遠ざかるとしよう。
posted by ゆきこ at 17:09| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子大生らしく

昨日は化粧品と卒論の参考文献を買う為に横浜まで出てきました。

クラランスの下地パーズ ド タンと本はすぐに見つかって順調だったんだけど、
カネボウのプレシャスターンつるるニストを求めて横浜駅を凄い歩き回った。
自宅周辺にも置いてないし、百貨店ならあるかと思いきやデイリー系のシリーズらしく、結局ドラッグストアや化粧品コーナーをはしごしてようやく見つかった;
雑誌に出ててちょっと気になっただけなんだけど、ここまで来るともう意地ね。
「ぜってー見つけてやる」と本線からズレた意気込みで探し回り、途中マリノスの街頭キャンペーンみたいのにうっかり遭遇して選手がいるかとさりげなく凝視したらいなかったので、マリノスケに小さく舌打ちしつつ西口のドラッグストアでGETしてきました。
結局マリノスがなんのキャンペーンしてたかは分からずじまいだったな〜おねいさんがトレカ配布してんのだけは見えたけど。
ま、なにはともあれ美容液の効果がどれほどのモノなのかちょっと楽しみ。
確かに昨日の晩使ってみた感じではイイ感じだった☆

クラランスでは普段使ってるのの倍くらいする値段の下地買ってみた!
誕生日で貰ったお金がまだ余っててこーゆー時でないと値段はるヤツなんて買わないだろうと思って(笑)
そごうのカウンター行ったんだけどいろんな商品薦められて、3つもお試し貰ってきちゃった。
しかも、あれ程「クリスマス限定コフレはもう買わない」と心に決めたハズなのに、やっぱり昨日パレット見たら欲しくなった。
チークが凄いいい色でねえ!リップも結構使いやすく自分にあう色だしハイラトも良かった。しかし・・・1万円弱はキツイ;
昨日買った下地はまだ使ってないのでどの程度自分にあうのか分からんけども、これであわなかった日には地獄や・・・値段が値段だけに

ちなみに昨日購入した参考文献は「日韓サッカー文化論」
なぜなら私の卒論テーマが「日韓サッカー史」だから。
自分の趣味と専攻学科を無理やりドッキングした結果がこれだった。






続きを読む
posted by ゆきこ at 16:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

民放のスポーツ中継

うざーい・・・

今日のTBSもうざかった。いつもうざいけど。今日は嘉人のお別れ試合じゃないっつうの。
ただでさえつまんない試合にTBSの中継が更にストレスに拍車をかけたわ。
ハッキリ言うと「控え組みの汚名を返上しきれない」試合だった気がする。

なんかね、ダメな鹿島見てる時の気分によく似てたんだよ。
もっと走れよ!もっとサポートいけよ!人に任せんなよ!中途半端なプレーすんなよ!
みたいな。ひとつひとつのプレーが軽い。
なんじゃろかこのデジャ・ヴュー・・・

うーんこんな事言いたかないけど今日の本山は良くなかったなー;
あれじゃ代表は無理だわ。元からFWじゃないんだけど。
ボールを受けたときのミスが多かったよね。
俊哉さんも期待したほどではなかったァ。

ダブルボランチも微妙〜・・・
浩二、アジア杯の決勝Tとかですんごいいい感じだと思ってたのになあ。
フクニシとの組み合わせの方がいいのかね。
後半キレたように上がっていってたけどたぶんあの展開にキレたんだろうね(笑)
まっつんもキレてあがっていったけど。


満男もなあ・・・・なんであんな低いところにずっといたんじゃろうか。
水沼の言う通り2TOPがイイ位置に走り出さないから、思い通りにボール配給できなかったのかしら。
つい最近の鹿島と一緒だね(笑)
あの子って流れが悪いと本当に全くボールに絡まなくなるんだよなあ(^^;)
画面から全く消えちゃうんだもん。

攻撃はともかく守備の面では両SBもイマイチだったしね・・・


まアレだ、全体的に良くなかったってことだ。な(笑)





しかしフラット3ヲタなので、松田宮本中田(浩)の3人が同時に先発でピッチに立ってると無条件にテンション上がってしまうのは内緒だ(爆)
ダメ、やっぱあの3人が揃うと1セットで贔屓しちゃうからダメ!

試合前とかすっごテンション上がっちゃうの!
国歌斉唱の中田(浩)宮本の並びで喜んじゃったの!

ごめんねいまだにフラット3でテンション上がってて・・・





でも松田のスキンヘッドは冷静に見れば見るほどこえーなあ・・・
胡桃ちゃんとかこわがんねーのか。
posted by ゆきこ at 02:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

涙脆いひと

=私のこと。
プロジェクトXを見て緩みかけた涙腺が、その後偶然つけた「たったひとつのたからもの〜特別編」で全開になり、それを引きずったまますぽるとの「夢舞台」を見てしまった。

「夢舞台」も別に泣かせるような内容じゃなかった。他サポからしてみりゃ「過去の栄光だろ」ってだけの話かもしれない。

ただ、私にとっては改装したカシマスタジアムのこけらおとしの映像、あれがマズかった。
あの頃受験生だった私は、あの試合見てないのよね。だから結果は分かってても詳しい試合展開の記憶はおぼろげだったから。
それにあの頃の私にとってカシマスタジアムは本当に憧れの夢舞台だったから。


あの映像が出た途端、背番号13がみえて、3がみえて、その瞬間に「ああ、この試合、クマもいたんだっけ」と思ってしまった。
もしかしたら、その時点で正常な思考能力は停止してたかもしれないな


つづき
posted by ゆきこ at 02:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

懐かしい 面子と再会 天皇杯 (一句)

そうか〜次は川崎となんだ〜
わ〜相馬師匠に久々にお会いできるわ(怪我してなければ)
関塚監督の監督ぶりも初めて見れるのね。
アウグスト・・・・は怪我だっけ?
まあなにはともかく川崎フロンターレといえば懐かしい面々が揃う非常に楽しみなチームであります、鹿島的に。
川崎か〜


・・・・・・

こえーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

川崎こえ〜〜〜〜〜〜〜!!!!


ええ〜だって今の鹿島じゃホントどうなるか分かりませんぜ。
むしろ勝てる気があんましやせんぜ。
ジュ、ジュニーニョだのガナピーだの抑えるんだぜー?
しかも相手監督、たぶんこの世で一番鹿島を知ってる敵将だぜー?
む、無理無理m・・・・ケホケホッ



否、いい試合を期待しましょう。

鹿島は相手のレベルに合わせてサッカーをしてしまうという、まことに要らぬ特技をお持ちなのできっといい試合になるよ。

そして勝てれば言うことなし、と。




ところで代表離脱が不安視されていた本山の検査はどうなったんすか。
ニュースに出ないトコ見る限り、大丈夫だったの?
posted by ゆきこ at 02:12| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

茨城ダービー

両チーム関係者及び茨城県内は結構な盛り上がりだったというのに、
J1、3チーム敗退のジャイアントキリング と まさくにの初采配 のせいで
マスコミには軽くスルーされてしまった模様。

携帯サイトのテキスト速報見て経過追ってたけど8割鹿島攻撃とかいってる割に、
ま〜相変わらずバーにあてたり枠すら外れたり。
盛大にバカバカシュート外してた雰囲気が伝わってきました。
そして中田浩二は今日も私の見ていない所で得点し続ける。

しかし鹿島サポ、私の周りは「辛勝じゃん!」とか「これで大丈夫かよ!」などと心配しておられましたが。
いやいや皆思い出してごらんよ!
最近天皇杯でJ2相手に圧勝楽勝したことなんてあったかい?!
  資料)昨年・・・アビスパ相手に2失点。延長でようやく勝つ。
     一昨年・・・フロンタ相手に本山の1点を守りきっての勝利。

ほらね。こんなモンだって。いいんだいいんだ勝ちゃいいんだ。

のざもさりげに復活したようで。
2ndはのざにかかってるんじゃないかと思う程調子良かったので怪我は残念ではあったけど、しょうがない。
天皇杯は存分に働いてもらって、今度こそ、10冠の立役者に。


つーかここ数日でスポーツ紙がいっせいに満男の海外移籍を騒ぎ立て始めたのは何故。
今オフ移籍が確定?はあ?意味わかんない。
まだ今シーズン終わってないんだけど。シンガポール戦も終わってないんだけど。
ラツィオ?知らねえよ(逆ギレ)

話だけならさせてやっからとりあえずしばらく黙っとけ。
posted by ゆきこ at 02:27| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

憂鬱な記念日

昨日誕生日でした。さして嬉しかないけども。
否、勿論おめでとう言ってくれた友達・家族やプレゼントくれた人には物凄く感謝してるんだけど。
21だよ?マジ鬱。同い年でも中田浩二や本山はその頃シドニーで日本中の視線を浴びて国際舞台に立ってたっていうのにね。
ヒデなんかもう海外でユーべ相手に暴れ回ってたよね・・・
比べる対象が間違ってるとかいうのはともかく、自分なにやってんだろなあと思う。
自分なんて将来の見通しすらたってないし、やりたいことも定まらないし。
悩むだけ悩んで行動に移さない自分がホントに嫌になる。
21ってゆったらもっと颯爽とした「大人」だと思ってたのになあ。

などと考えつつお祝いに貰ったお金で買い物行ってきました。21にもなって貰ってんのかオマエ。ま、学生なので・・・

前々から予定していたサイフを購入してまいりました。
物凄い迷って売り場を散々うろついた挙句あまりに決断できないので、結局ファーストインプレッションでパトリックコックスのピンクにした。勢いで。
ホントは定番のシリーズと迷ったんだけど、アレだと柄モノのバッグの時被り気味になっちゃうし。
ま、直感は大体正しいっていうしね。

あとついでに服も買ってきた。ピンクのアンゴラミックスのニット(襟元にパールつき)とグレーのチェックのプリーツミニスカート。
これがねえ・・・一応試着して買ったんだけどいざブーツと合わせてみたら予想以上に短えんだ!
ビックリするくらい短いのよ。女子高生の制服並。膝上15aはいくなあ。
ここ数年冬になるとミニスカート流行るけど私そういうキャラじゃないしなあ・・・
私服でここまで短いのは初めてです。冒険〜

そういやニットも財布もピンクだ。
わ〜珍しい女子大生っぽ〜い
・・・言うだけならタダだから!言うだけなら!

財布はこれのがま口タイプ
saihu


posted by ゆきこ at 03:25| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

つおいぞ駒大

いやー朝からの駒大の圧勝に気分爽快☆
ご機嫌ご機嫌(≧▽≦)v
全日本大学駅伝デス。

すごいでしょー駒大はねー外人に頼んなくても強いのよー

1区の佐藤の奇をてらったスパート、見事だったでしょー?
もうドキドキしちゃうような抜け出し方だったでしょー?
3年生軍団、凄いでしょー?

まああえて難をいうなら、何故3年生トリオは坊主にしてしまったのかなと;
うん、ルックスだけは日大に負けたかも(爆)

しかし、紫紺対決の紺がこのままだと日大の紺になっちゃいそうだなあー



そんなこんなでもうすぐ鹿島対神戸のキックオフです。
わ〜スッカスカなDFラインだなあ・・・・(失礼)
わ〜トレスボランチにOMF誓志1人なんだあ・・・
わ〜ひらりんサブにもいないんだあ・・・・・・・・・・

そしてきがつけば田中康平リーグ戦デビューの危機機会。
そんなあわわな事態。

とりえず全力で頑張るといいと思う。
posted by ゆきこ at 14:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

悲しいときーーーーー!!!!!!

自分の知らないところで10年ぶりに小学校時代のタイムカプセルが全校規模で開封されたうえにウチの学年は思いっきり盛り上がりあまつさえ飲み会まで開かれていたときーーーーーーー!!!!!!!!


いやそりゃ確かに小学校時代の友人にうっかりケータイ変更を報告し忘れた私も悪いけど。
どちらにしろこないだアルビ戦で帰省したぶん今回帰るのはケッコウな困難だけれども。

妹にハガキ届いてたんなら私に一言教えてくれたって良かったじゃないか>家族
私がどんだけ同窓会楽しみにしてたか知ってるジャン。

高校からの友人に話したらあまりの青春ぶりに軽くひかれた位仲の良かった新潟市立A小学校のウチの学年。
大きくなるにつれてバラバラになって話しにくくはなっていったけど、ある程度歳月が経つと皆戻るんだよね。
趣味のあう友人、ノリのあう友人、真剣に語り合える友人、色々いるけど、やっぱり地元は特別。
地元を共有してるってこれからは作れないつながり。
お互いいろんなことを経験してきたけれど、それが無条件に関係なくなって、一瞬の内にホントの自分に戻れる、唯一の空気。
私はそれが大好きだった。だから成人式で同窓会の話が出た時スゴク楽しみで、皆で「絶対こいよー」とか言い合ってたのに、発言の張本人の私が欠席とは・・・

先生も皆集まっただとか、県外組も来てただとか、全校でウチの学年が一番集まり良かっただとか、男子が皆イイ男になってて楽しかった(友人談)とか聞くと、ほんとアタシ、涙が出そう(爆)


もうここ数ヶ月最大のショックだわ・・・クマの移籍聞いたとき以来のダメージかも。
なんかもう家族にうっすら逆恨みしたくなってきた・・・・
ホント、なんで一言ゆってくれなかったんだろう。



あ〜あ
posted by ゆきこ at 02:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

ベガルタ仙台へ緊急連絡

熊谷浩二を今すぐ返してくれ


ベンチで温めておくつもりならいっそ返してくれ。
特に不要ならとっとと返してくれ。

鹿島アントラーズが喜んで引き取るから

常時受け付けてるから。
posted by ゆきこ at 02:26| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。