2006年05月30日

この歌が聞こえるか

さて、数日前から使用しているこのテンプレですが、実はZZというバンド(注:音がでます)とのコラボなんだそうだ。
このテンプレは彼らのシングルのジャケットなのだね。

ZZは、今年から代表戦で歌われてる「♪さあ〜行け!サムライブルー」の歌の元となった曲を歌っているバンド。
原曲は「Samurai Crew」という曲だったようだけど、代表戦で使われているということでウルトラスとアレンジしなおしたのを「SAMURAI BLUE」というタイトルで先日シングルリリースをしていて、こないだレンタルして聞いてみました。
ちなみに去年出されたアルバムではモニとトークセッションもしている模様。

あの曲、最初スタジアムで聞いた時は「なーんか音とりづらい曲だなあたらーっ(汗)」と思っていたけど、こうやって聞いてみるとなかなかW杯の応援歌としてはいいんでないか?
変な曲とか言ってごめんね、っていうか悪いのは代表戦で微妙に違う音程で歌ってたゴール裏だよ!

ここのところW杯関連ソングだの応援ソングだの色々リリースラッシュのようですが私はこの曲が一番好きかもしれないな。
覚えやすいけど陳腐じゃなくて、応援ソングとしてよく出来た曲だと思います。
ウルトラスとコラボしてるだけあって歌詞もなかなか感動的で良い。


サッカーニュースなどでTV各局色々W杯テーマソングを盛んに流していますが、どの曲よりいいと思いますよ私は(笑)
少なくとも、これ聞いてると「さあ代表応援するぞ手(グー)という気分になるからね。
個人的にはもっとこの曲流して浸透させて欲しいなあと思う次第であります。

単純に曲としてはゴスペラーズの「一筋の光」も好きだけど。
あれもまた凄い酒井さんらしい曲でいいですね。
酒井さんの作る曲、結構好きなんで。酒井さんの声も好き。


posted by ゆきこ at 23:12| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半年待てるか

ねえお願い、考えなおして。
悪いところがあるなら直すから。
あなたを支えられるように頑張るから。
ねえお願い、行かないで。
あなたがいないと不安なの。
あなたが必要なのよ。
私をおいていかないで。



石川竜也選手期限付移籍のお知らせ



えっアントラーズはこれから新井場さんに一切休むなってゆーつもり、なの?
怪我とか累積は一切認めないっ、て、こと?

あああああなんか意外と凄いショックを受けてる自分がいる・・・


ナカシの時は見送る姉の気分でしたが、今回は彼氏に自分より夢を選ばれた女の気分です。
泣いて足元すがって引き止めたい気分ですたい。

あんた結局18番のイメージを中途半端なまま行きやがって!!
早く戻ってきてちゃんと18番のイメージを定着させなさいよ!!
絶対ベルディになんかくれてやらないんだから!貸すだけよ!



なにがいけなかったのかしら・・・同い年なのにイバのことをさんづけしてるあたりかしら・・・

石川さんの移籍はZOA的にも非常に痛手であります。個人的には大打撃です。
とりあえずアントラーズフロントは両サイドをこれからどうしていくつもりなのか早急に説明してください。
posted by ゆきこ at 00:12| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

雅な世界

ずっと行きたい行きたいと思っていた「よみがえる源氏物語絵巻展」に祖母と妹と行ってきた。

国宝の絵巻をデジタル出力でプリントしたものと、それを復元したものが並んでいて、どこがどのように復元されていたかが分かるのです。
国宝というのは現存最古の絵巻で、平安時代後期の描かれたとされているもの。
また、江戸時代に複写された巻き物や、当時の寝殿内部を細かく再現した模型が展示されたりしていた。


私は特別源氏物語に詳しいわけではないので、場面説明を読まないとどういうシチュエーションか分からなかったんだけど(爆)
何故行ったかというと単に平安時代の文化が好きだからです。

いや〜期待通りの美しさだった。


例えば、季節の草木が庭に描かれていたことが科学技術により浮かびあがってきたり。
同じく全く分からなかった登場人物一人一人の着物の紋様が復元されていたり。
国宝では剥落していて分からなかった部分が科学技術により浮かび上がってくるわけです。

また、変色してしまった色も復元されいて、紫のように思われていたのが、実は水銀を含んだ白の塗料だったりとかね。


復元された絵巻物は本当にキレイで色鮮やかぴかぴか(新しい)

小物や着物の柄も物凄く細かく描かれていた事が分かる。
今まで知らなかったけれど、平安時代からここまで色鮮やかに描かれていたのね。
実際の貴族達もこんなに鮮やかな彩りの中にいたのかと驚きます。

また、意外?にも画法もしっかりしていたのにも驚かされました。
ふすまが斜めになっていれば、そのふすまに描かれている柄も斜めに見えるように表現されているのです。
なにより御簾の後ろの風景がきちんと透けて見えるように描かれているのが凄いexclamation×2
几帳の模様がグラデーションになっていたり、平安時代の大和絵って思った以上に画法の技術があったようです。
御簾の透け具合といい、貴族達の細かーい紋様といい、なんであんなに細かく表現できるのかって感じ。


とりあえず楽しめました。
30分待ちした甲斐があったー(笑)


06-05-27_19-00.jpg
こちらが展示されていた新潟歴史博物館。天気は悪いけど建物とか凄く素敵な所だよ。
そういう私も行くのは小学校の社会見学以来2度目なわけだが

06-05-27_21-11.jpg
本館への入り口にある建物。昔の税関かなんからしい。(適当な知識)


その後万代へ行ってショッピング〜♪
通勤用の服とジャケット、私服用にワンピも購入。
ああ予定外の出費・・・
でもね、通勤服ってキッチリしててつまんないから私服は思いっきりカジュアルにしたくなるのよ;
私のキャラからは考えられなかった乙女な服を買ってしまったので着こなせるように頑張ります。
posted by ゆきこ at 00:18| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

はじめまして台湾

そろそろ記憶が危なくなってきたので早いうちに台湾旅行記。

まず第一日目。


14時台の成田発チャイナエアラインに乗っていざ台湾へ。
台湾着が現地時間の7時くらいでしょうかね。(日本とは時差1時間)
空港で現地H.I.Sの方と合流。車でホテルまで送っていただく。

空港出てすぐに高速にのる。
高速は日本と大差ないけれども、料金は日本円でほんの数百円なんだとか。
いくら物価が安いとはいえ、やっぱり日本に比べて安いと思うなあ。


今回滞在したのはヴィスカウント タイペイというホテル。
向こう風に言うと台北子爵大飯店だったかな?

ツアーで用意された中でも一番安いクラスのホテル。
一泊8千円とかそれくらい。
でも日本のビジネスホテルに比べて全然素敵なホテルでしたよ。
詳しくはこちらをどうぞ 
大通りから一本路地を入ったところにあるアンティークな感じのホテル。
おいてある家具とかも可愛いし朝食食べるレストランもおされ。

ただ交通アクセスが悪いのが唯一の難点かも。

まあ向こうのタクシーは初乗りが100円やそこらなのでタクシーでも問題ないけど。


この日はホテルに着いたのが21時すぎだったのでとりあえずすぐ近くにある24時間営業の飲茶の店で夕食。

帰りにホテルの斜め向かいにあるセブンイレブンに寄ってみる。
台湾のセブンイレブンはなにか人工的な甘ったるい匂いがした。あれは苦手な人もいると思う。
ちなみに並んでいる商品は日本とほとんど同じです。
お菓子とか飲み物、生活用品、どれも半分は日本のものが並んでいます。
雑誌に至っては東京ウォーカーとかある。台北でなんに使うのか。

向こうのお茶は烏龍茶にも砂糖が入ってるらしいので友達は「無糖」表記のものを買っていた。
私はずっとミネラルウォーターだったので問題なし。


初日はまあこんなモンですかね。
2日目から本格的な台湾旅行になります。


そういえば、向こうでもNHKは放送されてるので日本の情報はリアルタイムで入ってくるので助かる。
しかし私と友人は揃ってアニメチャンネルのらんま1/2を延々と見ていた。
なんと初回の放送をしてたのよ。
アニメなんかはほぼ日本のアニメをやっていて、場合によっては日本語放送に字幕だったりした。


お世話になりました.JPG
3泊4日お世話になったホテル。従業員さんは皆日本語を話せるうえ親切なので安心。
posted by ゆきこ at 18:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ラッキーガール

見てみたい
加地とヤットの
アンガールズ(字余り)



どっちがどっちなんだろう。どっちが山根でどっちが田中なのか。

「あいあい、レギュラーなのに4バックへの変更を教えて貰えなかった右SBです」みたいな?



ところで2003年春、今ではオールスターでトップクラスの票を集めるA選手のサイン入りポラを某女性誌のプレゼントでゲット
その年の暮れだか2004年正月にかけて、今度は鈴木さんの表紙が巷の話題をさらった某サッカー誌で某イケメンFWのサイン入りポラをゲット


そして今日、だーいぶ前に応募した某誌のプレゼントで田代さんの直筆サインが入ったとあるグッズが手元にやってきました。
しかも今回は抽選で1名様にしか当たらないというとてつもない幸運です。


雑誌のプレゼントが当たるのはこれで3度目。サッカー以外のも含めると4度めか?
というかここ数年ではその4つしか雑誌のプレゼントなんて応募してないので100%の確率で当選してます。

自分すげー。とちょっと思ったりもするんだけど「こういう所でぜーんぶ運使い果たして人生ぱっとしねえんだろうな」とも思ったり(・・・)
勿論応募する際にちょっとしたコツなんかはあるけどね、自分なりに。


ともかく非常に貴重なものをいただきました。
新しいのに変えてから初めてのサインだわ。
どちらかというとサインなんて自分で貰いに行ってこそ、という感覚があるんだけど、今回ちょうど新しい部屋に欲しいと思ってたグッズなんだよね(笑)


田代さんと発行元とわざわざ名前を入れた手紙をくださった編集長さん皆様に感謝感謝です。

明日から3日間ラーメン博というでかいイベントでスタッフとして12時間労働となりますが、これで少し頑張ろうという気力がわきます。

ありがとう大事にするよ!
posted by ゆきこ at 17:40| ☔| Comment(4) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

きっと忘れない

あやかちゃんの訃報を仕事中に知りました。
具合が良くないと昨夜聞いたけど、今まで幾度かあったピンチのように、今度もまた乗り越えてくれるだろうと信じて疑わなかったから…ショックだった。


多くのサポーターがそうであったように私もまた、5年後10年後、いつかカシマスタジアムであやかちゃんの元気な姿を見れると期待しつつアメリカから届くご両親のメール読んでいた。



あやかちゃんはは精一杯頑張った。数えきれない困難を乗り越えられたのは、何よりも強い彼女の生命力があったからだと思う。



あやかちゃん、今までお疲れ様でした。
あなたが私達に与えた影響は計り知れない程大きいものです。
あやかちゃんの懸命に生きようと頑張っていた姿、忘れません。

どうぞ安らかに。

そして次生まれてくる時はどうか健やかでありますように。





今日の試合はテキストライブ頼みだったけどちょっと言葉にならないので潔くスルーで!
もうこれ以上同じような失敗繰り返すなよ〜
posted by ゆきこ at 22:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

SAMURAI BLUE

満男さんスーツとネクタイがあってないYO!
つーか、こぇえ・・・!!ふんぞり返って喋ってる満男こえええ!!背筋伸ばそうよ!
時々、ほんの時々見せる笑顔がなかったら子供泣きます。
中沢のサングラスも意味不明だし加地君なんか会見の最中左サイドの髪にゴミみたいのついてたし皆さん緊張してたのね。


決まりました。泣こうがわめこうがこれが最終決定です。
仕事柄職場には各テレビ局のモニターが設置されてるけれども、会見を中継してる他局は音声が聞こえない。当たり前といえば当たり前だけれども。
唯一音声が聞こえる自局はなんとその時間会見を生中継していなかったという役立たなさである。
画面には喋ってるジーコが見えるのに音が聞こえない今日の状態は私にとって拷問だったあるよ。
仕事中堂々見るわけにもいかないけどさ。

まあ1,2あれっと思う人選はあったけれどもそれは私の個人の感想であって今言うことじゃないのでいいでしょう。
決まったからにゃあ選ばれた23人を応援します。

巻君の選出には予想以上に嬉しいものがあったけどその分松井とクボの落選には淋しさを感じるしねぇ。(いやでもホントに嬉しかったよ巻君・笑)

選ばれた選手にも選ばれなかった選手にもそれぞれの4年間があってそれぞれのサッカー人生がある。そう思うとなかなか感慨深いかと思います。

我らがアントラーズからはまあ予想通りの2人が選出。
特に満男さんにとっては前回大会とは違って今度は主力としての活躍が期待されている。
スタメンがどうなるかは本番になってみないと分からないけど、出番は確実に増えるでしょう。
この4年間で監督の、そして世間の「海外組」「国内組」という先入観みたいな概念を打ち砕いた。
満男と福西のこの功績は本当に大きいと思うけれど、その裏で相当苦労したと思うし悔しい思いもしただろう。ここまでたどり着くまで長かったと思う。
それを乗り越えてのワールドカップ。
今度こそ真の日本代表として闘う姿が見れるでしょう。期待せずにいられようか。
大舞台を楽しんでほしい。本当に。



とにもかくにも2人はまず無事に大会を終えて帰ってきて欲しい。
そして1勝でも多くして欲しいし、1つでもその勝利に貢献して欲しい。

残ったアントラーズはそれまで2人に心配かけないようにナビスコを順調に勝ち進んでいきませう。


どうでもいいけど中田浩二あんた鹿島にいたんかい。
posted by ゆきこ at 00:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

明日を前に

なによりも今日の試合に勇樹たんがフツウにナビスコに出てたことにビックリしましたさすがオシムっ子。巻君もベンチ入りしてたしね。
それなら本山さんも出れたんじゃ
あと予想以上に痛々しい監督の手!!!手(パー)松井(ヤンキース)並の重傷!



明日がW杯メンバー発表ということで、世間的にも盛り上がるのでしょうが、目の前にはナビスコがあるわけで、なので本格的にW杯モードに入るのはナビスコが終わってから。
ただ、決まってしまう前だから言っちゃうけど私は巻君が見たい。巻君を連れていって欲しい。
まあジーコは妥当な選手を選ぶんだろうな、ということも承知だけども。
どうでもいいけど日本と対戦するクロアチアの監督の息子はちょっとイケメンだと思います。

で、ナビスコ。

その前に、相手チームサポの皆さん。
ライブアントラーズってのは喋りのうまいサポーターが放送席にいるモンだと思ってくださいよ!
公共性とか平等さなんて持ち合わせてませんよ勿論(笑)
アントラーズサポーターのための実況なんだから。

映像はやべっちしか見てないけども、田代さん本日より半袖に衣替えのもよう。目
今日は蒸し暑かったみたいだからねえ。
京都相手にまたゴール。今日もドンピシャ。
いつもいいクロスをあげてくれるチームメイトの皆さんに感謝しないといけません。
アレックスにも素敵パスで素敵アシストしたみたいです。
決めてくれたアレミネたんありがとう・・・!

それからイバのお帰りだじょー!良かったー。
やっぱイバがいると違うって皆が言ってるよー。(竜也さんガンバって!)
あとはたけつんとフェルナンド早く戻ってきてね。無理しない程度に。
posted by ゆきこ at 00:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

琴欧州戦

試合内容はまあともかくとして

村井の軽症を祈る。ホントに。

あの崩れ方はやばいよなあああ。

自分で×だしたのを見た瞬間は辛かった・・・

なんだかやばそうな雰囲気だよなああああ。

村井にはめっちゃ期待してたのに・・・あああ。


それから頼むから巻君をW杯に連れてったげて!
滅多にない出番なんだからセットプレーは勇樹たんに蹴らせてあげて!
ツネたまはどうして代表になるとああもヘタレなの!
posted by ゆきこ at 23:47| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あとは君達次第

せっかく少ないチャンスだてがに、わーけぇしょがしょっきがねえんじゃほんに問題んなんねーて。
だっけ勝てねんだわ。


これがここ最近鹿島系ブログで皆さんが専ら言ってたこと。
新潟弁で言うとこんな感じ。(ほとんどの人が分かんないって)

3〜5日の間、6時半集合は初日だけで免れたものの残り2日間も朝8時から一日中野外で働いていたら紫外線で目は真っ赤だし唇は皮がむけてボロボロだし大変だったよ。
非常識な客の相手もさせられたしね・・・


去年の今頃はGWしょっぱなからセレソに負けたりそのおかげでその日のトークショーが盛り上がりに欠けたり1泊2日の鹿島旅行から中2日でまた味スタで試合で興梠君にもりあがったりそうこうしてるうちにGWが終わる頃にはあれほど悩んでいた就活がなんだかどうでもよくなったりしてましたね。
続きを読む
posted by ゆきこ at 00:37| ☔| Comment(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

まだ道の途中

あ〜〜〜福岡戦のこと書かなきゃ・・・と思いつつ3・4・5日3日間全部朝6時半現地集合と鬼畜な指令をくだされてどうも毎日テンションが上がらない日々です。
GWなんざなくなってしまえ。


あ、福岡戦ですねそうですね。



続きを読む
posted by ゆきこ at 00:24| 🌁| Comment(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。