2006年07月31日

値切る女

今朝通勤途中に寄ったコンビニでなにげなくコーラスを立ち読みしたら突如ハチクロが終わってしまった。ビックリした。
予備知識なしに読んでしまったので心の準備がまったくできていなかったのよ。
なんてこった、こんなあっさり最終回を読んでしまうなんて。ショックだー。
うっかり朝からコンビニで一人泣きそうになった。あわわ。

さて、昨日はショッピングへ行ってきました。
おいしいパスタを食べてから万代をウロウロしつつ、伊勢丹のクリアランスで安くなってた通勤服などを購入。70%〜80%オフの破格の値段(*’∀’*)b


友達と別れたあとはヨドバシへ。デジタル音楽プレーヤー音楽を買おうかと。
基本的に音楽がないと生きていけない人なので。

続きを読む
posted by ゆきこ at 18:21| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

風が吹き始めた


TVで見ていたけど、このうてどもうてども入らない状況に相手との因縁などもあって嫌〜な流れが頭に浮かんだんだけど、よくぞ決めてくれた。
最後のダメ押しの得点も素晴らしいの一言。
選手達の執念が誇らしいですな!

敦さんも言ってたけど、この厳しい日程の(しかもアウェー連戦)の中で最初につまづきながらよく持ち直した、と。

内容が悪いながらも勝つ、厳しい中でも最後の数分で試合を決める。
これまでとは違った頼もしさというか以前の強さがでてきたように感じます。


また、今日は相手が調子を落としていることもあって内容的にもこないだの新潟に比べて結構良かったような。
(まあシュートの入らなさにはじりじりしたけど)

た、たけつんとフェルナンドのコンビがこんなに頼もしく感じるなんて(じーん)きっと現地でみていたらもっといい場面が見れただろうに。
そして新井場さん地味に好調そうじゃないっすか。
もう何度イバのプレーに「カッコイイー」を連発したか(笑)



さて上位陣が揃って引き分け。
順位は上がらないものの上位争いにぐぐっと迫ることができた。
この3連勝の価値はとても大きなものになるかもしれない。
この価値をあげるもさげるも今後の自分達次第。

吹き始めた追い風にうまくのろうじゃないですか。

あっと、満男さん200試合達成おめでとうございます。



ところで個人的な話だけど金曜日の仕事帰りに整体マッサージへ行ったら全身凝り固まって物凄〜くがちがちになっていたので、できる限り強めにやって貰ったらもみ返しが来ていてーのなんの(笑)

しかし身体が軽いしむくみがとれたせいか少し身体のラインがスッキリしたような。
今行ってる所では整体マッサージしか受けたことないので今度はアロマやリフレもやってみたい。
でもその前にフットバスのデトックスだな!
posted by ゆきこ at 02:14| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

ベストチョイスをよろしく

3ヶ月ぶりの鹿島の試合、仕事定時抜けには成功したものの早い段階で渋滞にはまってしまって結局席に着いたのは試合開始10分前だった。
急いでる自由席の人間もいるんだから時間のある指定席の奴は早めに来いや!(やつあたり)
しかも渋滞に加えタクシーの中で田代さん(ここ最近出番がない)のベンチ外を知って、それはもうテンションだだ下がりになったことは秘密です。いやスタジアム着く頃には上げなおしたけどさ。
そりゃもう悔しいっすよ。

今までシーズン中に3ヶ月スタジアムから遠ざかっていたことはなかったのでさぞ感慨深いだろうと思いきや、まったく違和感を覚えず。
慣れ親しんだ鹿島のゴール裏は、いやゴール裏だけじゃないけど、いつ帰っても自然に溶け込める居場所のようです。アウェーであってもそれは変わらないみたいで。
しかしなぜか選手達が出てきてイバを見た瞬間に妙な懐かしさと嬉しさといるべき場所に戻ってきたような安心感があった。なぜイバだったのかは自分でも謎。

続きを読む
posted by ゆきこ at 15:50| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

盛大に引きこもった週末

土曜は試合が終わる時間から飲み会ビールだったので携帯でテキストを追いつつガッツポーズをしながら待ち合わせ場所に向かいました。
飲み会は会社の同期が集まって7月から入った女の子の歓迎会。
まあ私服での集まりなので半プライベートみたいなモンだが。

それよりなにより営業の同期の一人(こないだのキャンプにもいた)がもともと同じAB型だったのは知ってたんだけどなんと誕生日も一日違いであることが判明。
ちなみにあだ名も似てる。
色々とかぶりすぎ・・・!!

で、松本勝利良かったねって話です。

内容はまあアレだったって話は聞きましたが久しぶりの勝利はやっぱり嬉しい。
いやともかく新潟来る前に連敗脱出してくれて良かった。

しかし。だがしかし。田代さんがベンチの住人と化してるこの状況!
そら悔しいですわ!くそー!勝ったからいいけど!


そして今日もう既に新潟入りしてるんだよね・・・
もう?もういるの?試合水曜なのに?
ウチからチャリで20分のところで練習してんの?

む し ろ そ っ ち 行 き た い わ !!

試合は会社終わった瞬間にタクシーとばしてスタジアム行きますから。
明日練習行かして(涙目)
こんなに近くにいるのに遠いよアントラーズ・・・


そういえば前から欲しいと思ってたCDを衝動買い。
そしたら代わりにMDがコンポから出てこなくなりました(何故?)
昨今のセレブブームとやらには全く興味はないんだけど「洋楽は自分の好きなヒット曲だけ欲しい」というとても自分本位な理由です。

posted by ゆきこ at 23:04| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

新たな1歩を

24歳のお誕生日おめでとうございます。


これだけはどうしても今日中に言っとかんとね。

松本に行けぬ自分をどうか許してたもれ。


去年の今頃は怪我のことで一杯で1年先の事なんて考えられる余裕はなかった。
今年は違う。
しっかり地に足をつけて、着実に、前へ。
うまくいかないことも、壁にぶつかることもある。
それでも立ち止まらずにいられることの幸せ。
どうかこの1年、このまま歩みを止めずに過ごせますように。

ワタクシも小指の爪ほどの微力ながら応援させていただきます。
posted by ゆきこ at 02:42| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

悔しかったら前へ進め

昨日はたまたま仕事でビアガーデンビールに呼び出されたまま3時間拘束されてる間に試合が終わっていたorz

しかし知らないほうが幸せなことも世の中にはあるもんだ。ヘタに情報があるとおそらく身がよじれるほど悔しいのでこのままさりげなく土曜の試合にはいろうと思う。

来週の新潟だけは勝ってね。マジで。


ところで、オシム監督がJの9月スタートを要望したとかで、また9月開幕議論が持ち上がりそうな雰囲気。
欧州移籍のことなど世界基準に合わせてですか。

そうすると4月を区切りにする日本人の文化とはあわないわけで、3月に高校や大学を卒業する学生達は卒業式の前から合流したとしてもシーズン中盤〜終盤に突然加入ということになるのか、それとも半年待って新シーズンから加入となるのか。

まあそのような問題はいくらでも対処のしようがあると思うんだけど、むしろ私個人的にもし秋開幕のカレンダーになったらまず間違いなく観戦回数が減るだろうな。
なぜって私が冬嫌いだから。

欧州なんかはサッカー文化が根付いてるから日本並に寒くてもスタジアムが埋まるだろうけど日本だとどうかな?勿論熱い魂を持ったサポーターは関係ないでしょうが。
たとえば家族連れなんかは、冬休みにJの試合があっても風邪ひく可能性を考えたら多分来ないよね。

選手のこと考えたら暑い夏より冬のほうがいいんだろうけど。鹿島も夏苦手だし。

関東から南のチームにとっては冬でも問題ないかもしれないけど関東より北のチームにとっては雪の時期どうするのかは死活問題になりかねないのでは?

まあ北のチームはどうでもいいってんなら話は別ですけど。


続きを読む 久々にコスメの話
posted by ゆきこ at 21:58| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

想定内だが予想外

先週書いた通り金曜土曜とキャンプに行っててオールスターも見れなかった

という周囲の予想を見事に裏切ってオールスター見れましたフツーに。


順を追って説明するとこう↓

土曜日、今回のイベントの主体であるうちの部署は現地に8時集合ということで6時に会社を出発。
力仕事もできなければイベントを仕切ることもできない新人の私は手伝いに駆り出されてる営業の同期2人と一緒に車(セダン)行くことになっとりました。
6時45分に会社を出発、途中道を間違えたりしつつ目的地へ向かって一路高速を走っていると、小降りだった雨が次第に強さを増していき・・・
気が付けば外は豪雨雨で真っ白、稲妻雷が光り、前の車も雨と水しぶきで見えない、なんていう状態に。

3人とも一抹の不安を抱えつつそれでも目的地付近は雨は弱かったのでどうにかたどり着くことができた。
私などはぐねぐねした曲がり道を30分ものぼっていたせいで車酔いしてしまい、フラフラの状態で本部の建物をあけるとそこには部署の上司と先輩が一列に並び

「雨なので中止でーーす。」とお出迎え。


ouch・・・・!!

どうやら開催地は平穏でも、そこにいたるまでの下界で警報が発令され、なにかあってからでは遅いので早い段階で中止が決まり、私達が到着するころにはほとんどの参加者への連絡も済んでいたようだ。


しかし天気も良いので仕方なく自分らだけでカレーを作って食べて自然を味わって帰ってきました。

なにをしに行ったのかと聞かれればアウトドアを楽しんできた、と言うことになりますな。

結局滞在時間ものの4,5時間で山を降りてきたのでございます。
そして帰りは帰りでくだりの山道がガスっていて前方のカーブも見えないという恐怖を味わって帰ってきました。


と、まあそんなこんなでオールスターの前半途中には帰ってこれたんだけど片付けしたり電話が入ったりでバタバタしてたのでやっぱり録画のお世話に。

とりあえずイーストの遊び心というか楽しもう楽しませようという気持ちが伝わって非常に楽しかったのともうどうしようかっていうくらいにアツトがカワイイということだけは分かった。

後半の途中からのイーストは本当に良いチームだったのでは。
伸二と満男とボンバーあたりがいい雰囲気を造りモニワと坪井が笑いをとり勇樹たんが地味ながら中盤を支えアツトや大悟といった若手が溌溂とプレーし巻が決める。
いいですね。

しかしまあ全てアツトのかわいさの前では消え去りますがね!(今回の総括)


キャンプ.jpg現場は晴れていたんだという証拠画像。
posted by ゆきこ at 00:13| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

しぜんとおともだち

さて、明日は我らがホームスタジアムでのオールスター、非常に楽しみなところです。
普段はそんなんに興味のないオールスターですが今年は俄然テンションあがってきますな。


鹿サポの皆さんは勿論52万票キャプテン様のために馳せ参じることでしょうが、スタジアムに行けないという方はオールスターならではの副音声でTVを楽しむことでしょう。

そんな一大イベントの明日私はなにしてるかというと、キャンプに行ってます仕事で。ケータイも通じない山の中へ!!
朝の6時半に会社集合。しかも目的地のキャンプ場は曇り時々雨の予報小雨泣きたい。


あああ見たかったなあ・・・アツトの勇姿。いろんな選手のサインもらえるといいねぇ。
ていうかアツトは毎度毎度言ってることがかわいすぎる。


そんなこんなで明日明後日は文明の利器から隔離された山の中。
26日のリーグ戦に代休がとれることを期待しつつ、明日は泣く泣く録画予約して行ってきますもうやだ〜(悲しい顔)


カシマへいかれる他サポの皆様におかれましてはカシマの激うまグルメから試合以外でのイベントまで目いっぱいカシマを楽しんでいただきたいと思います。

そして鹿島サポの皆様、ホームでのオールスター成功は皆様にかかっております。
初出場のアツトを初め、最多得票の満男さんに久々復帰の敦さんをよろしく。
鹿島サポの声援で3人をオールスターの主役ぴかぴか(新しい)にしたってください。



posted by ゆきこ at 17:29| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

0−4の結末


私が体調おかしくなりました(・・・)



まあ今のところ悪化はしてないけど、毎日エアコンのきいてる部屋に出たり入ったりしてるのもよくないんだろうなあ。





日曜、私は友人の車に乗っけてもらって新発田へ。新発田はかれこれ15年ぶりくらい?


どーせサテライトだし、と試合前に半年ほど前にできた巨大なイーオンに立ち寄ってから競技場へ行ったら既に満車どころか敷地内の道路に延々と並ぶ路駐の列。そして遠めにみえるスタンドは既に満員



えええええええ・・・・

なにこのテンション・・・



辛くもアントラーズ側のスタンドにはまだ空きがあるとのことで慌てて駆け込んだときにはもう1点目が入ってしましたorz

しかもアントラーズ側のスタンドすら半分はアルビサポ。

この日は船越選手の1年2ヶ月ぶりの復帰戦だとかで、その選手がPKを決めたそうで、芝生に陣取ったゴール裏のサポーター(太鼓含)は大騒ぎでコールをはじめる。



ありえない。


私のこれまで経験したサテライトはもっとまったりしていたはずなのに。

ただでさえ前売りで800円も払ったところからして納得いかんというのに・・・!



そもそも、この日のアントラーズは前日が練習試合だった為主力はすべて鹿島。ピッチ上にいる一番上の選手が3年目の康平と哲君で残りは1,2年目の若い子たちとユースばかり。

DFラインも2人が高校生で、そこになぜか拓弥君まで。(そういえば哲君は前日ベンチに入っていたらしいけど一人後発で新潟までやってきたのだろうか。)

対する新潟はオールスター1位GKにはじまり喜多、鈴木健太郎、船越、イケメン中原と聞いたことのある名前というかレギュラー争いするような選手があちこちに。



いくらなんでも、これではさすがに力に差があるというもの。
まさに大人と子供というか、プロとセミプロのような展開に。



新潟では久しぶりに見た幸聖君が頑張っていました。
相手が高校生だったせいもあるけど何度もサイドから突破をはかりゴール前へボールを運んでいました。元気そうで、調子もよさそうでなにより。



結果はご存知のとおり0−4の完敗。

試合の詳細はあとで追記します。多分。



で、終わったあとちょうど場所があいてたので特に目的もなく出待ちをしてみることに。

一番最初に出てきたのはウチの新社長様らしき方でした。
新潟のあんな田舎までご苦労様です。

関係者に混じって今風の若い家族連れが出てくるとわずかにざわつく鹿島サポ。

・・・あっウッチー!!

わわわ久しぶりに見た。

うっちーアルビのキャンプでは主力組に入っていたようで、この日のサテに出場はなかったんだけど、相手が鹿島だったからか家族で見に来ていたみたい。



自慢の苺花ちゃんを抱っこして手を持ってバイバイしてました。

超可愛かった。



アルビサポよりも先に気づいた鹿サポに囲まれていました。

キャンプのせいなのかなんなのか結構焼けたね。



あとは割と早くに新潟の選手が出てきたけれどいかんせん私には有名どころしか分からない。

ただ私でも知っている野澤とイケメン中原の出てきたときの黄色い悲鳴たるや、鹿島の出待ちでは聞いたことのないレベルだった。

中原君は前からイケメンだとは思っていたけど、なんだかもう一人違う筆遣いだたよ。

例えるならこう・・・少年ギャグマンがの中に一人CLAMP(しかも10年前くらいの)が混じった感じ?



鹿島は慎三君がいつも通り丁寧にファンサしてたのが印象的。
ちなみに私のカメラにはい〜い笑顔の拓弥君が映っちょります。
なぜかと言うと私がシャッターを押した瞬間に後ろのおばちゃんが「マーガリン!」と言ったから(多分)

そして哲君は物凄く疲れた顔でバスに乗り込んでいきました。あまりの様子にファンもお疲れ様としか声をかけられず^^;
応える哲君も苦笑でした。

さて、次はトップで新潟ですね。こっちは意地も勝ってもらわんば!
posted by ゆきこ at 23:02| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

綺羅星達の競演

さすが地元開催GK以外全ポジション一位ですよ。


ルーキーなのにあれだけ2位に差をつけて選出されちゃうアツト、本人もさぞや驚いてることでしょうが、送り出すこっちもそらDOKIDOKIですよ。
最早親の気持ち。

満男さんに至っては52万票ってこれまでの記録を10万票上回るってそれはちょっと異常なんじゃ。

しかも会見での満男さん相変わらずふてぶてしい!喋る姿勢がもう既に偉そうだよ!
超惚れる!
でもなんつーか、意外と喋ってましたよね普通に(←ココが大事!)

まあ地元ということもあって、しかし予想以上に鹿島の選手達がすんごい得票率で上位を占めたのは非常に有難きことでございます。
岩政兄貴は勿体ないがしゃーないなー1位が3人いたんじゃあせあせ(飛び散る汗)


私は仕事で見れませんけど頑張ってください。(号泣)




ところでこちら↓今回の最終結果。

FW
順位 氏名 所属 票数
1 柳沢 敦 鹿島 404,971
2 巻 誠一郎 千葉 394,559
3 深井 正樹 鹿島 245,730
4 久保 竜彦 横浜FM 232,345
5 エジミウソン 新潟 229,765
6 吉原 宏太 大宮 149,160
7 我那覇 和樹 川崎F 140,977
8 田中 達也 浦和 134,550
9 矢野 貴章 新潟 124,807
10 田代 有三 鹿島 102,044

10位ですよ。これはまあなんというか投票始まった当初は15位あたりをうろうろしていたことを考えると結構躍進したほうではないかと思うんですが。

ひとつだけ、ひとつだけ、ね。
キショーより下かよっっていう、ね。
個人的に腑に落ちないというか、ね。
あくまで個人的にだけどね。
ま、いいけどね。


さて、明日はトップは水戸との練習試合でしたかね。
わたくし明後日新発田市は五十公野まで若鹿たちを見届けにいく予定です。
posted by ゆきこ at 02:13| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

Live Life Love

本日の練習試合で田代さん1得点の模様。
しかし面子を見るとどうみてもサブ組である。

   が  ん  ば  れ !!


週末の記事をアップしようかと思っていたら突然ヒデ引退の一報が入ったので後回しになってました。
ここ2日ずっと頭痛が酷くて昨日は早めに寝てしまったし。

というわけで今更ながら週末の日記です。
土曜はバーゲン&映画映画へ行ってきました。
ものにもよるけどオフィス用の服ってどうもプライベートで着る気になれなくて、そうすると服も2種類買うことになるわけで。
結局予定の1.5倍近くの散財しちまった・・・

仕事用は白カーデが一枚、ピンクのカットソーと黒のカットソーが一枚ずつ、それと黒の細身のパンツ(今すそ直しの最中)
プライベート用には前から欲しかったブーツカットのデニムが一本と白のロゴTが一枚とオフィスにも使えそうな黒のポロシャツ一枚。
あとはアクセを数点。
今度まとめて画像をUPしようかな。いつかとか言ってるうちはやらないような気もするがそして今度は化粧品が欲しい。


前日の夜に急遽友人を誘って行ったんだけど、当日になって友人が映画見たいというので映画も見てきました。
1日だから安く見れるこの日、両者一致で「タイヨウのうた」に決定。

普段、家族モノ動物モノだと電光石火で涙腺が緩むのに、恋愛映画は泣くどころか見ることすらない私。これでも一応若い女性なのに(笑)

セカチューもイマアイもタイタニックすらも見てない。黄泉がえりはかろうじて見たが泣きはしなかった。

そんな私がこの映画を見ようと思ったのは、塚もってぃのおかげ。
以前タイガー&ドラゴンのエントリでちらっと触れたけど、実は私の一番好きな俳優は塚本高史だったりする。
彼のことについてはまたあとにするけど(長くなるから)、まあとにかく予告をみてこれは見てみたいと思ったのです。

ちなみに昨日から始った結婚できない男にも出てますが、こちらはビデオにとって後で見ます。でもよくやるタイプのキャラっぽい。


続きを読む  雑感   
posted by ゆきこ at 22:05| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

よく分からない

中田英寿がスパイクを脱ぐ


彼らしい決断なのかもしれない。

特別彼のファンというわけでない私ですら、あまりの事実の大きさにちょっと頭が混乱している。

日本サッカー界からヒデがいなくなるってどういうことだ?

私達は何を失う?

代表からいなくなるのはいい。

でもヒデのプレーが見れなくなるってどういうことだ?

分からない。


勿論いつかは来る時なのだけれど、突然すぎて受け止めきれない。


いつだってチームの為に、代表の為に、嫌われ役をかってでて、必要以上に苦労して、一人で責任を追って、ボロボロになって。

そして黙って決断して、最後の最後に別れを告げて。

その姿がクマと重なってしまってどうにもやるせなくなる。


ドットネットは勿論アクセスが集中していて見れないけど、報道ステーションで全文を聞いたらなんだか涙がでてきたよ。


もっともっと彼を支えてあげられたのかな、私達は。

ゴンより先にカズより先にやめないでよ。


今はまだ言葉で総括することはできないから、率直な思いを書き連ねただけだけど。

とりあえず重圧から開放された今、純粋に自分の為に人生を歩んで欲しい。



あたしが日本のサッカーを見るようになったのはほんの5〜6年。

僅かな時間だけど、中田英寿と同じ時代を共有できたことは幸せだった。

彼の築いた時代をこの目でみることができて良かった。
posted by ゆきこ at 22:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。