2006年11月30日

で???

♪ちゃっちゃっちゃっちゃ ちゃ〜〜〜〜(←CMで流れてるあの曲)

ようやく呼んだ世界一の監督、攻撃的采配で着実に成長しているように見えたところに主力の海外流出とフィットしない新外国人、挙句の果てには突然の失速!連敗に継ぐ連敗、治らない失点病、結局タイトルとれずにこりゃダメだと諦めかけたら、なんと敗戦を糧に若手が奮起した!これいけるんじゃねーの?天皇杯と来季期待できんじゃねーの?ところがチームが波に乗った矢先の突然の退団発表!
おいおいこれ次の人選大事だぞ!


どーすんの!?どーすんの鹿島!どーーすんのよ!?

つづく!

とかネタにしてる場合じゃねえよ・・・
もう残留の方向で決まったんだと思ってた・・・どうすんだよこんなギリギリの時期に交渉決裂して・・・・アウトゥオリがベストとは言い切れないけどあの人以上の監督なんてどっから連れてくるんだよ・・・そんなに見つからないでしょ。
監督以上に譲れない補強やチーム編成があるのかよ。
ようやく若手の目途がついて来季からさあ本格的に、っていう状態じゃん。

監督も金銭的な理由とか色々事情もあんのかもしれないけど、こんな出来上がりかけのチームほっぽっていくなよ!無責任だなあ。

フロントもどうするつもりなんだい。
来年また新しい監督でイチからやり直し?!またか?!
あ〜あ〜あ〜もう。監督にもフロントにもがっかりだよ!!(やっくん風)

つーかさ、じゃあ今年の責任誰がとるん?
来年のための今年じゃないなら何だったというのさ。
どう総括するつもりなん?この一年を。

なんだかんだで来年以降のアウトゥオリに期待していたのに。
せっかくナビスコ以降天皇杯こそは、来年こそは、と思ってチームがひとつになりかけてたのに。
去年と違って「よし、監督を胴上げして送り出すぞ」的な気持ちにもならんわ。

監督が一年であっさり代わるようなチームは信頼いかないねえ。
つーかどいつもこいつも信用ならねえな!

どーすんのよ!?と言ったところでオダジョーのように選択肢が3つも4つもあるわけじゃないし。

ホンットに、どーすんのよ!?


posted by ゆきこ at 18:18| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

怒りの記憶

皆さん川崎戦の録画放送は見ましたか?
今やってるアジア大会のパキスタンのGKの容姿にビックリしていますこんばんは。
誓志ガンバレ!!ケガだけはすんなよー。

ところで
相手が磐田でリーグ最終戦でセレモニーもあるけど田代氏が選手席でしか見れない今週末と、
相手が秋田さんのいる名古屋で、もしかすると田代氏が先発に戻れるかもしれないけど多分スタジアムはガラガラの来週末と、
私はどっちに行くべきだ?(他人に訊くな)
いやかれこれ丸二日は悩んでるんですけど。


さて、私はスカパー入ってないのでJ’sGOALでダイジェストを見たよ。
問題のシーン、がっつりリプレイしてくれてたね、GJ!!

あ〜〜〜〜〜〜はははは、は、は・・・・・・・ねえ。
いやもうなんていうか、怒りを抑えることに全神経を集中しないといけないような感じで。
も、まともな感想なんてうかばないね。

柏原といい岡田といい私を憤死させる気かYO!!ちっ(怒った顔)

てめえら2人ともぜっっっっっっっっっってーーー許さねえ!!!!パンチ


で、だ。
やっぱり納得いかないわけさ。

だってさ、田代は手袋投げた行為に対してイエローカードという罰を受けたでしょ?
なのに誤審をした岡田や柏原が何事もなかったようにこれからも笛を吹きつづけるなんておかしいじゃない。
仮に内部で処分が行われたとしても、それは表に出すべきでしょ?

間違いなく反則を犯した相手GKと誤審を犯した主審と、それを黙って見過ごした副審。
奴等はペナルティ受けなくてもいいとでも言うのかよ?
田代が犯した行為は咎められるべきである。
ではその原因はなんだ?
最も罰せられるべき人間は誰だよ。

田代サポ、というか鹿島サポは田代の手袋投げだ行為に対する罰は受けるべきだけど、同時にその前の反則を見逃されたことと、それに対して田代以外の人間にペナルティが与えられなかったことに対しては文句を言う権利があると思うんだけどどうよ。

というワケで、ひとつJリーグの審判委員会に投書でもしてみようか。
奴ら本人ではなく、審判委員会の委員長宛で。


ハッキリ言って選手の為とかクラブの為とかじゃなくて、ただの自己満足かもしれない。

私は無駄に執念深いので、怒りも怨みも絶対に忘れませんよ〜〜〜〜覚悟しておけよ岡田に柏原!むかっ(怒り)



さて、巷ではいよいよ一年で一番嫌な季節になってまいりました。
ウチはどうせリーグ終わってからだろうし、Jの中でも最後の方だろうな。
まあ・・・他チームのコトにどうこう言えることはないけど・・・どんな形であれ、どの選手にも良い未来を迎えて欲しいものではあります。難しい話ですが。
posted by ゆきこ at 23:54| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

喧嘩上等

スマスマを見ていたら突然「去年京急のCMに出ていた野沢ソックリの双子」が出てきてビックリした皆さんこんばんは。

昨日の記事のアクセスが通常の倍になってて驚いたよ。
ナビスコ準決勝の時もそうだったけど、挑発的なタイトルにするとアクセスが多いのは何故に?

さて。
昨日は結果的にチームに迷惑をかけてしまった為かなり慎重に文章を書いたわけですが。叩かれるのも覚悟してたしね。
だから現地組さんの「気持ちは分かる」という言葉に少し安心しました。
それから茨城新聞の「確かに田代の行為は非難されるべきだが、あれで怒らないFWならばFWとは呼べない」の一文には随分救われた。
ちょっと涙でそうになった。
しかし同時にこうね、怒りというかやるせなさがね、ふつふつとねちっ(怒った顔)
いやだからといって昨日の記事も本心ですよ。

えー巷では「これから田代は手袋禁止!!」と言われていますが、いやいや手袋してなかったら直接あのオッサンに掴みかかってたかもしれないよ・笑
2001年CS第一戦の隆行さん並にキレてたと思うよ。
手袋ですんでよかったんじゃ・・・いえ物にあたってはいけないんですがね。


ワタクシ等々力に行ってなくて良かったかもしれません。
現地にいようものなら確実にブチ切れて岡田の出待ちでもして罵詈雑言浴びせていたでしょう。もしくは帰りにJFAのビル@御茶ノ水に怒鳴り込みに行ってたね。
あ、あそこ日曜やってなかったっけ?そしたら窓ガラスの一枚や二枚割ってたね。

私にとっちゃ昨日の岡田も9月の柏原@京都戦もまあ似たようなモンです。
要するに、お前らこの世から消えてしまえと(←これでも丁寧な表現)


こんな時は色々と怒りを鎮めるために良かった探しをしてみよう。

・土曜のショッピング
久しぶりに友達ショッピングに行って色々購入したのです。
白のプリーツスカートにリボンのパンプスにアナスイのストッキングなんて、なんと乙女チックかわいいなアイテムでしょう(笑)
どれもカワイイんだこれが・・・!(´∀`*)
着ていくのが楽しみだなーハートたち(複数ハート)

・今日のスマスマにジャスティン登場!
もっといっぱい歌わせろよ!もっとカッコイイ曲いっぱいあんだよ!
つか歌だけじゃなくダンスもSMAPと比べ物になんないくらい上手いんだからもっと躍らせろ!

・ネットショッピングで香水購入
楽天で安いのみつけた★
今までと同じJ.Loでも今回はスティルではなくグロウのほう。
ああ楽しみー

・こんな時でも塚もってぃはかっこいい。
土曜日にショッピング行った時に「タイヨウのうた」のDVDCDを買ったのですよ。
一度映画館で見てるのにやっぱり感動した・・・・本当にいい映画だ。
そんで「THE3名様」は何度見ても何度でも面白いしな。
いかんせん「タイヨウのうた」以降、第何次か分からないけど塚本ブームが訪れてる為何度見ても飽きないんだなー。あーカッコイイ黒ハート

・ラルクが久しぶりに全国ツアー
新潟も来るらしい。何年ぶりだよっつーか98年以来だろ?
友達から「行きたいんだけど周りにファンクラブ入ってる人いない?」と聞かれたんだが、今時ラルクのファンクラブ入ってる人間なんて周りにいねーよーたらーっ(汗)
でもまあ私も行きたいとは思うのでちょっとチケットどうにかならないか手段を考えよう。
まあ、いざとなったら職場に頼めば・・・どうにかなる、かも、しれない・・・

さて、落ち着いたところでJリーグの審判委員会にクレームをつける方法でも考えるかな・・・(結局)
posted by ゆきこ at 01:16| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

その男、無能につき―アウェー川崎戦―

風が舞う空にその身を投げることができますか

大きな悲しみを前に耐えることができますか

固く握り締めた拳を振り下ろさずにいれますか

そしてそれが生きる事だと胸を張っていえますか 嗚呼・・・

(ポルノグラフィティ n.t.より拝借)




見てないところでこういう試合されると非常に困るんですけど(笑)


ま、経過はどうあれ結果的に退場でチームに迷惑をかけてしまったわけですから田代さんもよく学習しておいたほうが良いでしょう。

あなたはこれからこんな能なしレフェリー共に裁かれるリーグで闘っていかなきゃならないんですよってね。
熱い福岡魂も、時として自滅になりかねないって事もね。

あんな存在ゴキブリ程度の連中に喰ってかかって退場だなんてバカみたいじゃないか。
あんなのサポーターがいくらでも糾弾してやっからさ、怒るのは俺達サポーターに任せなよ。


今日は一人少なくなってもゴールを奪って勝ちに行く姿勢を選手達は見せてくれたみたいです。
結果的に負けてしまったのはしょうがないでしょう。
一人少なくなっても勝ちきる力がなかったという事です。
それでも気迫で押し込むプレーを見せてくれただけ、ナビスコ前に比べたら前に進んでるじゃない(笑)

下を向くな、鹿島の戦士。
課題はまだまだ沢山あるぜ、次の試合までに克服しなきゃ。
少しでも高みを目指せ。少しでも完成形に近づくように。


それにしてもどんだけキレたんですか田代さんよ・・・たらーっ(汗)
現地の感想聞けば聞くほど怖いんですが
posted by ゆきこ at 23:58| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

アウェーからの手紙

祭りの後。
皆さんご機嫌な週末の夜をお過ごしでしょうか。
私は昨日の大勝にうかれすぎて今日いつもより早い時間から打ち合わせがあることをすっかり忘れていましたよ。
家出た後にそれに気付いた瞬間久々に血の気がひいたわがく〜(落胆した顔)
結局駅から会社までタクシー飛ばして10分遅刻しましたYO!
自分最低っす。情けねえええええOTL

昨日はアウェー在住の利を活かして地元ニュースTVを録画しときました。
勿論視点はアルビですが、「アルビ鹿島に完敗」として放送してくれたよGJ!
ま、4,5点目はスルーだったけどそこは我慢してやろう。
今日の地元紙には大々的に大敗が扱われてて大きな写真も載ってたんだけど田代氏が映ってなかったから・・・まあ・・・別に・・・いいか(軽っ)

スポニチさんスポニチさん、田代氏の3得点を記事にしてくれて本当にどうもありがとう(つД`)
最近の氏はツイてますね。
というかむしろ憑いてるかもしれない。
いやはや昨日はノってるFWっつーのはこういうモンかと思いました。
いやだって昨日のゴールもあんなおかしな体勢でゴール隅打ったら入らない時は入らない。つか普通あのアレミネの変態パスには合わせられない。あれ入るんだからノってますわ。
捻挫は大丈夫なんだろうか・・・川崎は無理せんでいいから最終節と天皇杯ガンバレ。

しかし篤人のいない約2ヶ月は長かった・・・オバトレ大丈夫なのだろうか。
昨日は両サイドやりたい放題みたいだったから一回り成長した姿を見せてくれたようだけど。
新旧内田も思ったよりマッチアップが少なかったようだけど、でもウッチーがスタメンとしてカシマスタジアムに帰ってきてくれて嬉しい。

あとイバのインタビューがカッコよかったっすね。
「サポーターの皆さんには申し訳ないんですけどリーグ戦優勝がなくなったのでね、天皇杯は必ずタイトルをとるという強い気持ちでね・・」
「うおーーーーー!!」←湧きあがるサポシ
「皆さんと元旦に優勝を味わいたいと思います」
「うおーーーーー!!!新井場!!新井場!!新井場!!」←俄然テンション上がったサポシ

サポーターの単純明快な心理をよく分かってらっしゃる。
新井場さんはあれですよね、何気に頼れる兄貴風だよね。
イヤーブックの誓志(と岩政)との対談でも超カッコイイ兄貴分を発揮していて萌えたよね(何の話だ)


ちなみに微妙な判定にオウンゴールと散々だった新潟さんですが、田代氏に捻挫さしたので当然の報いだパンチと密かに思ってることは内緒です。
いや審判にボール投げつけたらカード出て当然だろう。
これより田代氏にケガさせた敵選手は全て抹殺リストに入れっから覚悟しておくように。

まあでもアレだ、一応地元なのでウチの邪魔しない程度に頑張れ、とは思ってるよ。

続きを読む"一応記事とコメントを"
posted by ゆきこ at 00:37| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

こんな試合が見たかった!―ホーム新潟戦―

も、これ聞いた瞬間に今日のタイトルはこれ!って思いましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
今日も楽しくライブアント観戦。いや見てないけど。

田代さんの先制点には家で一人で大絶叫!!!うをー最高だー!!!
2点目は流れが変態すぎる・・・!!(*´Д`*)
3点目はイバにひたすら萌えー!!ひーキュン死にするー!!
4点目はFSってとこがウケる!そしてイラつくエジをなだめるFSが何か良い。
5点目はここ最近大活躍のオウンゴール選手GJ!!もうウチには欠かせない戦力だNE★

そしてイバのインタビューがカッコイイ(・∀・)b
篤人はおかえり!
中一日でキツイのにベンチで呼ばれて嬉しそうに駆け寄って行った誓志、かわいいぞ(笑)

1失点がちょっと余計だけどね、贅沢は言いません。

それより岩政の軟骨障害ってじゅ、重症・・・?
大丈夫かよ。
あああ長期離脱は勘弁だよ(´・ω・`)


そして田代さんは絶対に無 理 し な い こ と!!
ホントに捻挫だけで済むんだろうねぃ?
頼むから、頼むからこれ以上離脱しないで・・・!!(切実)




なんて浮かれた記事をしむら動物園を見て号泣しながら書いてる祝日の夜でした。
人間は自分達をなんだと思ってるのかしら・・・他の動物を虐待するような人間が地球で最もおぞましい生き物だね。
頼むから軽い気持ちでペットを飼わないでくれよ。
posted by ゆきこ at 21:13| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

平成生まれがやってくる

fefefeフェル・・・!!!!こ、このままフェードアウトなんて事ないよね・・・
フェルがいなくなるなんてやだあああああ
いやマジで普通に困る、よね?
せっかくフェルとここまで苦楽を共にしてきたのに
アレミネたんとフェルはいなくなったらごっつ淋しいよ。・゚・(ノД`)・゚・。
でも2人は怪我しやすいのも事実なんだよな・・・
ああやだやだ!
世知辛い季節だよ全く。
チームが強くなるためとはいえ・・・あ〜あバッド(下向き矢印)

一方で来季も有望新人達ぴかぴか(新しい)がやってきますねえ。
ついに妹よりも年下が入ってくる時代に・・・
しかも沖縄出身と東北出身てこれまた両極端な(^^;)
遠藤君はもしや熊谷さんの初獲物か!?


そういえばサカダイに1ページ記事があると聞いたので昼休みを利用して購入してきました。
不愉快極まりない表紙と巻頭だったけど、それを耐えてでも欲しかったのだからしょうがない。
本来ならあんな表紙手にとるだけでもおぞましいのに・・・モバQ
というワケで会社に着いてすぐ表紙だけビリビリに切り裂いて捨ててきたZO★
今週は丸々1ページ取り上げてもらってるし(半分以上は写真だが)、試合もちゃんと1ページ割いてもらってるし、MOM貰ったし、ベストイレブンにも選ばれたし、秋田さんのインタビューも読み応えあるし、相馬さん金田さんも代表について語ってるしまあ良かったんじゃなかろうか。
相馬さんと金田さんにはアントラーズの解説でコンビ組んで欲しいな。


昨日はU-21明日はリーグ戦とあわただしい中、昨日は誓志が決めてくれた。
ゴールデンの放送でインタビューまでされちゃったよ!
普段代表では鹿島にいる時よりしっかりしている誓志が昨日は何か普段の鹿島での誓志に戻ってしまっていたように見えたのはポジションがいつもより下がり目だったからか?バックパスとパスミスまで普段どおりにしなくても・・・(^^;)
昨日は「あのデカイの」がいなけりゃもうちっと面白い試合だったと思うんだけどなあ(笑)
今後もアイツ中心にメンバー組んでいくようじゃ先が見えんよなあ。

それにしてもあの背番号はもう、分かりやすくI番のイケメンが点とればギャルが喰いつくだろうとか、そういう思惑かなにかが働いているのだろうか。そうとしか思えない。
昨日の試合だけでも誓志と水野は女性ファンを増やしただろうと思うんだが。
チカシはちょっと下向きすぎといわれていたが、個人的にはチカシは俯き加減のほうがイケメンに見えると思うので別に良いと思う。
しかし結果出してないのに最後まで中継は平山のアップだし、新聞でも「平山不発も存在感」(えええ)とか、いい加減メディアも飽きねえのかな、と、思う。

そういえば夏のU-21合宿に呼ばれたときは「鹿島の上海遠征に行きたい」と言ってたとか。
そこまでチームのレギュラーをとりたいと思う気持ちは大切だと思う。

ま、なにはともあれここまで出れば結果を出しているのだから今後もしばらく呼ばれるでしょう。
これからアジア大会もあるし、やっぱりA代表よりこっちのほうが楽しみだなあ。
慎三君も選んでくれたらもっといいのに。


posted by ゆきこ at 23:29| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

これは始まりの合図さ―アウェー大宮戦―

新しくお披露目された田代コールよりもグウェン・ステファニーの新曲のほうが頭から離れませんこんにちは。

勝利のあとの嬉しい週末のはずなのになんかテンションがあがりきらないのはどこぞの嫁(規制)

ついに大岩父さんが手袋着用したようで。いよいよ冬がやってきますねえ。
その大宮戦では田代コールができたんですね。良きことかな。
ポイントは後半で「有三!」が入るところ。下の名前が入ってるのが良いと思う。
でもどうせならマイナーでなくメジャーで歌えばいいのに、という意見には賛成。

一昨日〜昨日は田代氏2ゴールにそれはもうスポーツニュースはしごでウキウキウォッチングだったのが、これまた見事にスパサカとすぽるとが被りやがったむかっ(怒り)
スパサカ録画してる間にすぽるとが終わってしまったのだ。
Jリーグタイム(速報Jでいいのに)・@ヒューマン(NHK)、テレ朝ニュース、スパサカ、やべっちは完璧だったのに(うるぐすは映像なし、テレ東は新潟映らず)・・・妙に悔しい。くそう男子バレーめ。ちっ(怒った顔)

2点とも見事なヘディングでございましたね。
しかし、2点めは「凄い!カッコイイ!」とかいうより「ぎょええええええアンタ一歩間違ったらポスト激突だよ!!がく〜(落胆した顔)という冷や汗がでましたよ。
相変わらず果敢すぎて怖いっつーの。
しかもトニーニョとやりあって散々削られていただの顔殴られただの、挙句の果てにポジショニングや身体の入れ方の不足部分をジャンプ力でカバーするものだから着地や落下が怖いなんていう話も聞くものだからこえーのなんの。
頼むから怪我は勘弁してけろ。


で、だ。
今の私はというと、予想以上の田代祭り(鹿サポ内)に若干ひいてます(笑)
いやだって、ねえ。3試合連続なんてさ、春先のリーグでもしたしさ。
ていうか3試合連続なら2〜3年前にひらりんだってやってたしさ(いや彼と比べてどう、と言う気はないんだけど)
何故今騒がれてるかって、春先に比べて確実にチームの歯車としてかみ合っているからだと思うんだけどさ。
(春の3試合はゴールはすれどもそれ以外ではあまり役立っていなかった。)

ナビスコで田代と本山が出てれば勝てた、とかいうのもないと思うし。
あの2人だってナビスコの敗戦を経験したからこそ今の状態だろうから、田代・本山が一人二人代わった所でナビスコを勝てていたとは思えない。
大宮戦後の監督のコメント通りじゃないかな。

まあ確実に来季はFWの主軸として考えてもらえるだろうから、それは勿論チームには明るい材料ですが、3年目でレギュラー奪取というのは割と想定内というか予定通りだと思うし。
むしろ問題はシーズン通しての活躍なわけで。
まだプレッシャーのかかる舞台で結果を出してないしね。

あとひっかかるのが「長谷川2世」・・・特徴が似てるからこれはもうどうしようもないのは分かってるんだけどうーん。
光栄だけど、長谷川2世として認められるのを目指してるわけでもないし。
田代さんはハセさんにはなれないし、でもハセさんとは違う魅力も持ってるはず。

秋田秋田と言われる岩政の気持ちもなんか分かった気がするわ。
「○○みたいな選手になって欲しい」というのはいいんだけど、後継者とか2世とか言われると、過去の面影を重ねられてるだけでなんともいえない気分になるね。
まあ、それを払拭するにはやっぱりこの後天皇杯をとるなり来季がっつり活躍するなりしてもらわないといけないということだ。


やっぱりあの顔立ちとそれに似合わない怖いもの知らずのプレーと、そしてサポーターへの礼儀正しさがここまで評価アップに繋がってるんでしょうなあきっと。
といっても、現状ではまだブレイクしているとも言えないから、まずは怪我せず地道に結果を出すことでしょう。
今後はマークが更にきつくなってくるだろうから怪我の可能性も高くなるし、気をつけてほしいところ。


彼の時代がくるのはもう少し先の話です。
今はまだ、反撃の狼煙をあげたに過ぎないのさ。


あでも意外と足も速いのよ、ていうことに気づいてくれた人がいてくれてちょっと嬉しい・笑
そうなのよそうなのよ、特別俊足なタイプではないけど、チャンスにはトップスピードで最前線へ駆け上がるのも魅力なのよ(力説)
そこもストライカーとしての嗅覚だと思うのよ。
あと意外と客観的に物事見れるよ(意外て)



では、今回もコメント&新聞記事をまとめておきますか。
どうも優勝にも降格にも関係ないからあまり取り上げてもらえないのだが。

続きを読む"しかし関連部分の記述のみの抜粋である"
posted by ゆきこ at 22:34| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

歓喜と戸惑いと確信と

ごめん、ちょっと泣いていい?


テキスト頼みだった大宮戦、予想以上の結果を出してくれました。
さすが田代さん。

2得点に対する歓喜と、突然起きはじめた田代フィーバーに対する戸惑いと、ちょっとした嫉妬と、でも「どーだ見たか」という優越感と、やっぱり田代サポやってて間違いじゃなかったという確信と。

まあ色々です。
試合に関してはまたあとでまとめましょうかね。

田代さんがスタメンで出た試合と得点した試合に関するオフィシャルメールは全部保護るのが私のポリシー。
最近は保護るメールがどんどん増えています。

あとはただひたすら、怪我をせずに自分の道を突き進んでくれ。
posted by ゆきこ at 21:25| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ひとつよろしくチョモランマ

こんにちは、どうせなら鹿島だけもう1年くらい誰も選出しないでいてくれたほうが面白かったのに、と思ったことは内緒です。
札幌までの移動は盛大に無駄だったが試合で疲れることもなく代表の雰囲気を味わった野沢、これはもうオシム爺のちょっとした粋な計らいなのではないかとすら思える水曜の夜。
彼は札幌で旧友と再会しつつ代表の雰囲気を味わうという体験をさせてもらったのだ。
だからさっさと鹿島に戻ってこの経験を還元してくれれば良い。
そして、ざぁ様の変態プレーは私達だけが楽しんでいれば良い。


さて、大宮戦まで日があるので溜めていたネタを小出しにしていこうか。本来ならのざの代表ネタ書く予定だったんだけどね・・・!
で、とりあえず最初は「THE3名様」からいくか。
本当はワールドシリーズのレビュー先に書かなきゃと思っていたんだけど。

続きを読む"見た人にしか分からないネタですみません"
posted by ゆきこ at 17:47| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

I want your smile. Let me smile.

ナビスコからガンバ戦まで更新を停止して1週間、その間も何もなかったわけではない。
ていうかワールドシリーズのレビューもまだ書いてないし、全日本では駒大が復活の狼煙をあげるぶっちぎり優勝したし、ナビスコの夜やりきれない私を癒してくれたのはWOWOWで放送された「THE 3名様」の舞台だったし。

でもまずはガンバ戦の総括、といきましょうか。賞味期限が切れないうちに★(え、もう遅い?)

総括とは名ばかりのただの田代ウォッチングレポートとなってしまったので、興味のない人は続きを読まないほうが懸命。
確実に時間を無駄にしたと思わせるような内容ですので。
続きを読む"もはや異常というくらいに長いですよ"
posted by ゆきこ at 13:08| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

今日からまた新たな一歩―ホームG大阪戦

今日は私の生誕を祝って新潟市では市長選挙が行われています(違)
投票には行きましたよ、市民としての義務ですので。

さて、バースデーイブとなった昨日のG大阪戦。
天候こそ若干優れなかったものの、現地組は行って正解、勝組!な試合でしたわーい(嬉しい顔)

まっさか田代氏の得点とアントラーズの勝利が見れるとは思ってなかったよ正直。
いつもより奮発してSS席にした甲斐があった!
去年よりホームに行ける回数が減った分お金を沢山カシマに落としていかねばと思い、バースデー記念にSS席にしたのだけど(笑)
これがまたSSの中でもかなりイイ席でね〜いい思いをさせていただきました。

試合結果も内容も、私にはこれ以上ないプレゼントを貰った気分です。
試合前はau様から田代プッシュな応援カードを貰ったしアップ時のオーロラビジョンは田代祭りだし、もう正直ね、2点目が入った瞬間涙出たよ。

試合後は「今年はもう何もいらない!」と感動しながら帰ってきたさ。
だって物はお金で買えるけど、自分の誕生日前日にホームで試合があって、しかも自分の好きな選手が得点して、最終的には勝つことができた。
これはお金じゃ絶対買えない。
昨日の私は本当に幸せ者だ。

アントラーズの皆に感謝感謝。
選手達だけでなくサポも含めたアントラーズに関わる皆に感謝。

ヒーローインタビューの後、天皇杯の時と同様ゴール裏の真ん前まで行ってバック側、中央側、メイン側とそれぞれお辞儀をした後メインスタンドに手を降りながら戻っていく田代さんを見て「自分は良い選手を応援してるんだなあ」と思いました。
いやホント、田代サポで良かったとつくづく思った昨日の試合。

逆転してからはゴール裏のボルテージもかなりのものでしたね。
試合後の新井場コールが良かった。
これが自分達も優勝争いに絡んでいたら、と思わないでもないけど、それでも昨日のアントラーズは次代の光が見えた気がしました。

試合の事も含めてまた時間ができたら詳しく書きますが、そういえば昨日帰り際東京駅着が偶然にもガンババスと一緒だった事は忘れないうちに記しておこう(笑)
丁度ガンバサポのバスも到着していて、ちょっとした騒ぎになっていたけど。
私達はサッカーグッズ一切身に着けていなかったので、面白いからガンバサポに混じって見送ってきた。
負けてたらさっさと立ち去っていたんだろうけど(笑)
初めて間近に見たツネたまはいつも以上に眉間に皺寄せてましたよ、と。(負け試合の後だから当然か)
マグノのスーツ姿が意外にもかっこよかった。

posted by ゆきこ at 22:58| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

落日−LOSING MY GROUND

どん底な鹿島サポの皆さん、そんな鹿島サポを指差して笑にいらした他サポの皆さんこんばんは。
昨日今日の休日出勤をようやく終えた私です。

現場にいなかった私には悔しさも絶望も1/10程度しか分かりません。
でもさすがにネットたちあげる気力もないのでしばしの間更新は停止します。

ガンバ戦は今の所行く予定ですのでお友達・お知り合いのサポさんコメントかメールででも声かけてください。連絡事項にはちゃんとお返事いたしますので、カシマでお会いしましょう。

ちなみにガンバ戦は私の誕生日イブなのでお祝いも受け付けます(最低)

それではガンバ戦まで皆さんさようなら。

                (携帯投稿)
posted by ゆきこ at 18:25| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

この想いよ、負けるな!

追い求めた理想を現実に変えていくんだ
ビビるんじゃねーぞ エンジン全開だ!


poster_final_t.gif

スキマスイッチのガラナから拝借。めっちゃ好きな曲。
いよいよいよいよ24時間きりました。
明日は仕事ですが、その打合わせが一昨日あって、その時からもう頭がナビスコのことしか考えられなくなって今に至っています。(打合わせはちゃんと聞いてたよ!)

FSが左サイドに入ること以外は特に不安視してないんだけど、いかんせん問題はそこなんだよな・・・
イバの定位置優先ちゃうんかい。

あとはまあここまできたらサポーターがどうこうできるコトなんてないんで当日に備えるだけですね。
明日は全国からサポーターが国立に集結するようなので、是非とも決勝の舞台にふさわしい雰囲気を作りあげていただきたい。

思い出すのは最後のタイトルとなった2002年の国立だけども、やっぱり決勝の雰囲気というのは特別なもの。
ゴール裏は一見普通のようで実は独特の緊張感に包まれているけれども、あの雰囲気はいいですね、ぞくぞくする。
あの雰囲気こそファイナリストに与えられた特権。私は好きです。
明日もサポーターにはそういった雰囲気を作り出して欲しいな。そして選手はその大舞台に酔っていただきたい。

前日ともなるともう言うべき言葉もないというか、何を言ったらいいか分からないけど、
とにかくチームを信じるだけ。
優勝を信じるだけ。10冠を信じるだけ。


明日はどのタイミングで結果を聞こうかが悩ましいところだけど、仕事のあとアントラーズの優勝で号泣する覚悟はできてますのでよろしく。
いやほんとに、いつどこでも泣けるよう準備していきますから。
posted by ゆきこ at 15:47| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

木更津キャッツアイ

さて、映画の感想の前にちょっと前置き。

そもそも私は木更津キャッツアイに関してはドラマシリーズのリアルタイムからのファンなのです。
しかも、リアルタイムでドラマを録画したVHSテープをいまだに持っている。これ、ちょっと自慢。

ドラマが終わってからハマってDVDを買った人が沢山いるドラマだけど、私はドラマをリアルタイムでずっと録画していたからね。
1話と2話が若干録画に失敗して欠けてるんだけど、それ以外は全話CMカットして1本のVHSにとってある。(物凄くオタク的な行動)

続きを読む"木更津キャッツアイと私"
posted by ゆきこ at 18:18| 新潟 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。