2006年12月27日

バロメーター

一昨日給料が出たので喜びいさんでドラッグストアに行ったらAUBEの新色がよりによってそれ1つだけ売り切れてたよ★ CM使用色だからしょうがないとはいえ・・・orz  次の入荷は29日の金曜だそうで。

実は30日に大学時代の友人と3人で集まることになってついでにバイト先にも顔出して挨拶に行こうかと思っておりました。
もしアントラーズが決勝行くならそのまま元旦まで東京滞在、万が一負けたら一泊して31日に帰ろうかと。
で、今日あたりから既に29日に仕事終えてから30日〜元旦をどうするか、という事しか考えてないんだけど、しかし肝心の29日はウチと隣の部署合同で打ち上げだか忘年会があるんだそうです・・・えええええorz


ところで我が家は昨日フリークスとオンデマンド卓上カレンダーが届きましたヽ(*´∀`*)ノワーイ
そして今日一日遅れで発売されたサカマガを買ってきた。
田代氏の露出がちょっとずつ増えてまいりました。活躍してる証拠だ。

まずはフリークス。
今月のフリークスはあれよね、話題騒然の川崎戦の写真につきるよね★
「テメェなに田代にすがっとんじゃボケ!パンチ>川崎GK 
今後田代の半径1b以内に近づくな。

しかし納得いかねえ。ああ納得いかねえなちっ(怒った顔)
誤審を犯した審判でも明らかに退場モノのプレーをした相手でもなく、なにゆえ田代だけがペナルティを受けねばならんのか。説明してみろってんだジジイ共。
クラブはあの写真を送りつけるべきだね。なんなら私があの写真もってJFAまで乗り込むよ。

あと、普段フリークスは家で読まずに昼休みに読むのですが、今回フェルとアレックスのインタビューだけは自室で読みました。
案の定ボロボロ涙が出てきたもうやだ〜(悲しい顔)勿論自分内BGMは小田和正で。
せっかく清水戦で癒え始めた傷がまた開いたよ・・・うううフェル・・・アレックス・・・。・゚(゚´Д`゚)゚・。


で、サカマガ。最近買うどころか見る気も失せていた。
先月ダイジェストで2回とりあげてもらったけど、マガでちゃんと扱ってもらうのはもしかすると初?
そうですか某スイスの人から電話phone toがきましたか。
いきなり面識のない人に電話をかけるっつーのもこれまた彼の怖いもの知らずな性格らしいというか・・・しかし結構後輩思いな人ですね。
怪我のアドバイスはいいけどそれ以外ではあまり田代に近づくなよ・・・・!!悪影響を及ぼされると困るから色々と(失礼)

そして相変わらずサイン色紙に書かれた字が中2(笑)(失礼)
写真のオトコマエ度に反して字がオコチャマ・・・(´∀`;)いやでもあれは割とマトモなほう
ま、ギャップって大事よね・・・
posted by ゆきこ at 18:10| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

Amazing Grace!

Amazing grace! how sweet the sound  
驚くほどの恵み、なんとやさしい響き。
That saved a wretch like me 
私のような者さえも、救われた。
I once was lost, but now am found
かつての迷える私は救われ、いま見出された。
Was blind, but now I see.  
見えなかった目だったが、今は見える。


アントラーズから一足早いクリスマスプレゼントが届きましたプレゼント
昨日は世間の浮かれた人々の為に一生懸命働いた甲斐がありました(つД`)熊本まで行った人超お疲れ&君達勝ち組!!

携帯でこっそり速報を横目で見ながら仕事していたわけですが、田代ゴールの瞬間にうっかり涙が出そうになりもうやだ〜(悲しい顔)、本山ゴールで血圧が急上昇しグッド(上向き矢印)、柳沢ゴールの時には小さくガッツポーズをしながら空を見上げてしまいました。手(グー)
その後ゴスペル歌手の歌うアメイジンググレイスるんるんを生で聴きながらちょっと涙出そうだった・・・

家に帰ってから録画放送見ながら届いたばかりのアントラーズアイスチョコボールを食す、ああ幸せわーい(嬉しい顔)

主審が柏原だと知った瞬間「貴様どの面下げて鹿島の試合裁きに来とんじゃコラむかっ(怒り)と思いましたが、昨日はまだ大人しかったようで助かりました。
だからといって京都戦の怨みが消えたワケではないが。(しつこい)(蠍座の女だから)


しかし2点ビハインドをひっくり返すなんていつぶりですかね。
ここ最近はとにかく若さが裏目に出るのが怖かったので「いつもの天皇杯のようになんとなく気持ちが入らないままなんとなく負ける」というパターンにだけはならないで欲しかったんですが。
そこはそれ本山・柳沢の経験ですよ。
特に敦さん、アンタどんだけおいしいトコどりなのかと(笑)
これだから見捨てられません魔性の男柳沢。

でも、反撃の狼煙をあげた田代さんも褒めてやってください(^^;)
いやホントにね、サポにしてみりゃああいう苦しい時に1点を返せる選手になってくれたのは嬉しい事なんですよ。(リーグ前半の清水戦もそうだった)

あとは2,3点目ともに囮というかつぶれ役になってたけど、それも相手選手達がつられるという事は、それだけ田代氏を警戒してるという事でしょ?
相手にとってはそれだけ存在感を与えてるという事だから、それもFWとしてはいい傾向ではないかと。


なにはともあれ相変わらず若い選手が多い中で苦しい展開をひっくり返し、制する力がついたのは何より。
今のチームはいい雰囲気を維持しつつ毎試合色々な事を吸収してるようで段々と頼もしくなっていきます。
まあ失点しないのがそもそも一番なんだろうがたらーっ(汗)

続きを読む"とるにたらない雑感"
posted by ゆきこ at 01:17| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

背番号6に最大級の敬意を

事前情報から今日にも発表されるのは分かっていたこと。
随分前から覚悟していたことで。

なのにいざ本当にオフィシャルで発表されると胸が苦しい。
なんとも表現しがたい感情に包まれる。

臙脂のユニ以外は見たくない、という思いと、サポーターとして選手に引退を望むなんておかしい、という思いとが交錯していた数週間。
でも正直、他チームに行かない決断をしてくれたのは嬉しかったよ。

誰よりもアントラーズというチームを知ってる本田さん。
たかが6年ちょっとしかアントラーズを見ていない私には本田さんはイコール鹿島と直結する。
それくらい象徴的な選手。

Jリーグ創設からこの12月まで、ずっとずっとひとつのチームで働いてきた選手。
誰もが嫌がるキャプテンという立場を自らの役目とまっとうしてきた選手。

この2つの点だけでも、他チームでは絶対得られない存在だった本田さん。
私達は、ココにしかいない唯一無二の選手を失ってしまうんだね。

多くの選手が活躍を求めて去っていくなかで、この鹿島アントラーズというチームで引退する、選手としての幕引きを決断してくれる。
最後の地にココを選んでくれてありがとう。
「アントラーズで終わることが自分にとってベストな選択であると思い続けてきた」その言葉で充分です。

他のチームにはないウチだけの財産を数えきれないくらい残してくれた本田さん。

本田さんの為に、元旦、国立で、賜杯を。
Jリーグで賜杯を掲げる姿が一番似合うのは間違いなく本田泰人である。


それにはまず、明日死ぬ気で勝ってこーい!!
こないだ契約済ませた来季の主軸たちよ、頼りにしてますぞー!!
posted by ゆきこ at 17:56| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

金髪碧眼のオトコマエ

鹿島が野沢ら主力5選手と契約更改
 鹿島が20日、主力の若手5選手と契約更改した。日本代表にも選出されたMF野沢を始め、MF青木、中後、FW田代、DF岩政ら先発に定着した若手がクラブと来季の契約にサインを交わした。


だ、そうです。
普段あんまり契約更改のニュースは表に出さない、出ても有名どころだけの鹿島にしてはちょっと珍しいかな。
2年目の田代・中後はまだいいとして若手という表現もどうなのだろう。青木は「永遠の若手」だからいいか(えええ)

しかし岩政を若手と見る人がこの世にどれだけいるだろう(失礼)
ま、彼らが主力と呼ばれると本当に世代交代なんだなって気はしますけど。


さてさて、前回は若手俳優さんをご紹介しましたが今回はまた外国からのオトコマエです。
そしてまたダンサー。でも今回はどちらかというと競技色の強いダンサー。

来年日本にやってくるフロアプレイのダンサー、トレント(21)
トレント・ウィドン.jpg


最近プレスリリースも行われこれからプロモーションが開始される模様。
ちなみに山田優もお気に入り、との事。(しかしあのメンバー内に混じっても見劣りしない所はさすが山田優)

私は前回の公演は見に行ってないのでここに詳しくはないんだけど、今回仕事の関係で彼らのプロモーションビデオを見る機会があってそこで初めて見ました。
その時から気になっていて、今回は新潟公演もあるのでおそらく行くと思います。

なにげに自分より年下ということに若干のショックを覚えつつ(笑)おそらくチカシと同い年だと思うんだけど。
世の中いろんな21歳がいますねえ。

というコトで今から楽しみです。
posted by ゆきこ at 18:28| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | SOA連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

岐路に立つ2人

さて、奇しくも2003年入団FW2人の移籍が話題にのぼる今日この頃。

深井君はどこまでマジなのか図りかねるので静観するとしても、ナカシが「レンタル延長」という形で決着がつきました。

ハッキリ言って個人的にイヤな形で決着つけてくれたなって感じもするんですが。
行くなら行く、戻るなら戻るでハッキリした方が良かったんじゃないかな。

最終的に戻ってくるならいいよ。戻ってくるならね。
両チームの意向と本人の意思がどう反映されたかは知りませんが、仙台は借りパクする気満々なんじゃないの?(笑)
鹿島的には保有権もってればいつか戻せるとか思ってるかもしれないけど、それもどうかな〜。
そもそも「いつか」じゃなくて現実問題来年FW不足になりそうな状況なのによくレンタル延長なんてしてられるよなあ。
来年いないんじゃ意味ないよ。
結局延長の挙句すずめの涙程度の金で完全、なんて形になったりして・・・うわ・・・

まあ今後のことはいいとして、なにより問題なのはこれでまた仙台との縁が切れなかったって事ですかねたらーっ(汗)
鹿島に戻ってきてFWのポジション争いに名乗りをあげるもよし、仙台で築き上げた自分の立場を更に確立するもよし、それはナカシの自由であってその選択にどうこう言うつもりはなくて、どちらにしろこれで仙台との関係がなくなるならそれでもういい、と思ってたんだよねえ。
それがアンタ・・・結局このままかよっていう・・・
いくらナカシが受け入れられていても元熊谷サポとしてはやはりね・・・。

続きを読む"深井君とナカシ"
posted by ゆきこ at 18:33| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

クラブW杯で醜態をさらした某TV

明日からSeesaaさんがメンテに入るということで今日のうちに更新。ここ最近は特にトラブルや不満もないので頑張れSeesaa。

それにしても慎三君・・・orz
靭帯損傷か・・・来季の始動に間に合うかどうかって所かな・・・あうー天皇杯でも大事な戦力だったのに。もうやだ〜(悲しい顔)

そして
鹿島FW田代が清水戦でのゴール誓う 
鹿島FW田代が、清水と対戦する23日の天皇杯準々決勝でのゴール奪取を誓った。オフ明け18日のミニゲーム形式の練習では軽快な動きを見せ、シーズン終盤の好調を維持していることをアピールした。
 9日の天皇杯名古屋戦から2週間と間隔は空くが「逆にしっかり調整できていいですね。ここまで来ると、どこのチームも強いが、点を取って勝ちたい」と力強く話した。
[2006年12月18日18時56分]


だそうです。
23日にうっかり仕事が入ってしまったので速報もおえない状況ですが是非とも頑張っていただきたい・・・orz
続きを読む
posted by ゆきこ at 22:29| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

笑顔の素敵な異邦人(エトランジェ)

先日健康診断で、採血をしたら3本も血ぬかれたよexclamation×2>挨拶

家族や友人誰に聞いても「私はそんなにとられてない」と言うんだが、じゃあ何故私は3本もとられたのか。
1,2本目はともかく3本目ともなると「えっそんなに抜くの?!」となりますわな。
貧血ではなく、自分の体内からこれだけ血液抜かれるんかというその量にうえっとなった。
ちなみにちょっと頭がズキズキしたけど、それ以外は特に貧血などの症状には陥りませんでした。


ところでアレックスの帰国のせいで妙な虚脱感に襲われています。
天皇杯のモチベーションが・・・来週になれば回復するだろうけど。

見送りに行く人たちがいると聞いて休憩中に携帯でこっそり某所を見ていたら、成田へ向かう人たちのやり取りがリアルで泣けてきた。゚・゚(゚´Д`゚)゚・゚
泣かないけど会社だから。見送りに行った方、本当にお疲れ様でした。

本当はもっともっと沢山の人たちで見送ってあげたかったんだよ。
私達がどれだけアレックスが大好きで感謝しているか伝えたかったんだよ。

特に名古屋戦は本田コールばっかりでアレックスには普段と同じ応援しかしてあげられなかったのが心残りで、まあ選手達の挨拶時に本田コールが鳴り止まない中ゴール裏から一人「アレックスーーーーー!!」と叫んだのは私ですが(爆)
でももっと大きな声で沢山叫んでおけばよかったと悔やまれてならない。

ただ昨日成田へ行ったサポーターの人たちが少しでも私達の思いを伝えてくれたと思う。
ほんの僅かでもいい、何十分の一でもいいから私達のアレックスへの思いが、彼に届いていたらいいと思う。

むしろ後悔するのはフェルだよなあ・・・・
なんで試合日に帰国だったのさヾ(`Д´)シ
フェルはねえ、フェルはねえ、コロコロ代わるブラジル人の中で4シーズンも貢献してくれたんだよ!
満男がいなくなった後のチームを引っ張ってくれたんだよ!
なのに最後に何もしてやれなかった・・・涙

本当は皆とっても感謝してるんだよ。
フェルがずっと鹿島でタイトルとりたがっていたことも分かってたよ。ナビスコ、決勝でフェルがいたら勝てたかもしれないね。


アレックスもフェルも本当に能力だけじゃなく人格もよく出来た素晴らしいぴかぴか(新しい)選手で、鹿島にはとっても貴重な財産だったよ。
ここ数年助っ人に恵まれない私達にとって2人は久しぶりにファミリーといえるブラジル人選手だったよ。
だからどうしても2人と一緒にタイトルがとりたかったし、できるだけ長く一緒にいたかったよ。
最後に残された天皇杯に2人が居ないのが残念だよ。
機会があったらいつでも鹿嶋に遊びにきてね。
また会えると信じてるからね。

地球の裏からやってきて私達に素敵な思い出を笑顔を残してくれた、2人のブラジル人に精一杯の感謝と輝ける未来を。




それから某スイスの人を獲得するとか言い出すフロントには「バッカじゃねえのか」と。
posted by ゆきこ at 17:24| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

大事な言葉を伝えていない

あまりのショックに言葉も出ません。
アレックスの帰国って・・・・

やばい。
やばい。
涙が出そう。

何でこんなに急なの?
どうして天皇杯最後までいられないの?
帰るならどうしてクラブは前もって言ってくれなかったの?

アレックスの為の涙はまだとってあるんだよ。
元旦に流すと決めた涙なんだよ。
伝えたい言葉も流したい涙も、全部国立のためにとってあるんだよ。

一緒にタイトルとって、残念だけどさようなら、ありがとうって言いたかったのに。
昨日からずっと「最後にアレックスのために何ができるだろう」って考えはじめたところだったのに。
ポルトガル語でメッセージを送れないかとか、次スタジアムでアレックスに対するメッセージカードを作れないかとか、色々考えていたのに。

こんな言い方したらサポーターとして間違いかもしれないけど、天皇杯はアレックスと本田さんの為にタイトルをとるつもりでいたのに。
2人のための天皇杯だったのに。

どうしてもアレックスと一緒にタイトルがとりたかったよ。
お別れも言えないなんて淋しすぎるよ。


ああダメだ、アレックスはもう明日いなくなっちゃうのに頭が混乱して言葉がまとまらない。
どうしよう、どうしよう、アレックス帰っちゃうよ。もう会えなくなっちゃうよ。
posted by ゆきこ at 13:04| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

名古屋戦こぼれ話

ヨンセンを初めて間近に見て、田代もああなれ!という意見を結構耳にしました。
ああいう高さと速さと巧さと強さと兼ね備えたFWになって欲しいという意味なんだろうかねえ。
でもあの人ノルウェーの代表選手でしょ?遠くたどれば祖先はヴァイキングという人種だよ。
はなっから身体の造りが違いすぎ(笑) 
身長7a体重4`の違いだけど、彼の場合同程度の体格のはずの岩政と比べても大きく見えたんだからそもそも比べる対象ではないんだろうが。

そういえばあのジャンプ力から勘違いされがちなようだが田代氏は身長181a。
たけつんよりも小さい。イバより圭太より小さいし隆行さんやひらりんよりも小さい。大林素子よりも小さい。
181aといえばまあサッカー選手としては特に大きいほうではないのだ。
あのジャンプ力のせいかよく「電柱じゃないところがいい」と言われるがそもそも電柱というほどの身長ではない。
まあ1・2aの差はサッカーにはあまり関係ないだろうけど、実際190aのスピラールに競り勝てていたのでやはりあのジャンプ力は尋常じゃないんだわな。

土曜の試合もそうだったけど最近周囲の声を聞いてると田代氏に物凄い期待をかけてる人が多くて嬉しいやら不安やら。
期待されて応えるだけの器用さは持ってると思うけどそんなに一度に何もかも求めないで・・・と思ってしまう私は甘いんでしょうかね・・・あせあせ(飛び散る汗)
先発の座を掴むところまではきたとはいえ、まだチームにおいて絶対の存在でもないし。
どうも雰囲気的に今の力以上のものを要求されてるような気がしないでもない今日この頃。


ところで帰りはスタジアム直通バスバスを利用したんだけどこの日は酷かったよ。
スタジアム出たのはそんなに遅くはなかったんだけど、行ったら既に長蛇の列ができていて、数台停まっているうちの一台に乗ろうとしたのですよ。
そしたら一人の人が多かったせいか並び席がとれなくて、仕方ないから次のバスに乗ろうとしたらもう次のバスには後ろの人たちが続々乗り始めてるわけよ。
こっちの人数調整も終わらないうちに・・・たらーっ(汗)と思ったけど、待てばまた次のが来るのかと思って降りようとしたら「これが最終」とかいう声が聞こえてきて。
一人分の席は車内に沢山あったんだけど私達の他にも並び席がいいという人たちがいて、どうしたらいいのか聞こうにも現場に何人もいる職員の対応がイマイチはっきりしなくてねー。

既に「車内の人数数えてないわけ?」とかキレ始めてる人もいてやべーなーとは思っていたんだが、バス降りて「もうこの後来ないんですか?」という問いに「来ないんじゃないかな〜」と言われた瞬間「はあ?むかっ(怒り)天皇杯の田代並にガラ悪い反応をしたのは私ですどうもスイマセンでした・笑

いやだって、「来ないんじゃなかな〜」ってどっちなのよ。なにその曖昧な返事は。
おじさんが何人も集まってうだうだしてんなよ、と。
対応を考えるのは最低限の人数にして残りは客誘導するなり説明するなり仕切りなさいよと。
これで乗り過ごしたらたまらねえと思い速攻で最初のバスに戻りましたとも。
しかもそれスタジアム発の路線バスだった。え、直通じゃないの?

いつまでたってもバスは出発しないし、職員の誘導も説明もないし、私達が出発するときもまだまだ列は長かったし。
結局その後本当にバスは来なかったみたいですね。並ばれていた方はあの極寒の雨雨の中ご苦労様でしたとしか言いようがない。体調崩された方もいたんじゃ。
うちの管轄ではないとはいえ名古屋のサポーターにも申し訳ないよ。

来ないって分かってるならもっと早くから「これが最後です!神宮駅から路線に乗ってください!」ってアナウンスすべきだし、それがハッキリしないなら何故確認をとらないんだろう。


さすがにあれはちょっとなあ〜と思ったよ。
神宮駅で路線バス仕切ってたおじさん達はもうちょっとスムーズなのになあ。


さて、この後天皇杯は2週間?あくんだっけか。
そうなるとまたサッカー以外のカテゴリ記事が増えるかな。
posted by ゆきこ at 15:25| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

最後まで芝は酷かった―天皇杯名古屋戦―

行ってきました今年最後のホーム。
13時キックオフってHAYASUGI☆6時台の新幹線新幹線に乗ったのも久しぶりだぜ・・・

東京駅からバスに乗ったら渋滞にハマってしまい、案の定TDLを過ぎたあたりから混雑を抜け出した。
この雨の中車でディズニーかよと思ったけど、一年で一番浮かれた奴等が押し寄せるんだよな12月だから。
おかげでスタジアム着いたら12時を過ぎていて、つみれからモツ煮まで目の前で完売という事態が3回も続いた。それもこれもディズニーのせいである。
車でディズニー行った奴全員死ね!むかっ(怒り)と思わずにいられなかった土曜の午後。電車で行けってんだ。
だってスタジアムすーげー寒いんだもん。
とてもじゃないが汁物食わないと耐えられん。


ではさらっと雑感。


続きを読む"思ったよりグダg(略)"
posted by ゆきこ at 18:32| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

合言葉は「終わり良ければすべて良し」

さて、リーグ最終戦をスルーした私ですが、明日が今年最後のカシスタ参戦になります。
ホームが今年最後なのは皆そうだけど。

というか、本田さんナラさんアレックスの最後のホームです。(FSとシュンボもだけど)
どうしよう。凄く変な感じ。
明日でアレックスのゴールが見れなくなると思うと淋しくて淋しくて(つд`)
明日で皆とお別れなんて絶対にイヤだからね!!!


天皇杯はいつも人が少ないけどアレックスが好きな奴は皆来いよ!!
皆アレックスのゴールに感動したっしょ?!燃えたっしょ?!アレックスの笑顔に癒されたっしょ?!
「準決勝か元旦に国立行くから」とか言ってっとそこに至る前に負けっからなこのチームは!!(なんつー不吉な)


ところで明日のプレビューではこんな書かれ方をしています
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
チームにとっての朗報は田代の復帰だろう。11月11日のガンバ大阪戦から3試合4得点をマークし、シーズン通算でも7得点を奪った進境著しいストライカーが戻ってくることで鹿島の得点力は確実にアップする。田代のいる利点はゴールだけに留まらない。彼はポスト役としても非凡なセンスを持っており、いったん田代にボールを収めてからワイドな展開が可能なのだ。野沢が2列目から飛び出したり、本山がサイドを崩したり、アレックス・ミネイロがDF裏へ入り込んだりできるのも、田代という起点があってこそ。その役割をキッチリ果たすことで名古屋守備陣を脅かしたい。


なんか凄い絶賛されてますけど(゚д゚ )
しかし素直に受け入れられないのはこれが元川女史の文章だからか?
あ、あんまり皆過剰な期待かけないでください・・・( ;´_`)


明日は秋田さん出るかしら。
出たら秋田さんと田代さんがゴール前で競り合う場面が見られるかな?
そしたら派手にやりあって最終的には田代さんの鳥人ジャンプで負かして欲しいね!
そして秋田さんに「この俺が空中の競り合いで負けるなんて時代も変わったな」と思わせて欲しいね!

名古屋はヨンセンやらいうFWがいるのが怖いんだが、それと同時にこれまでの対戦では某現日本代表を始めとする面々に結構削られてたみたいなんでそこも心配ではある。
てめーらぜってー田代に怪我させんなよ!!パンチ
秋田さん以外田代に激しく当りにいくのは許さない。


早い話が諦めて今年もおとなしく全敗してくださいと。

そして、審判はまともな人をよこしてください頼むから。あせあせ(飛び散る汗)
posted by ゆきこ at 17:21| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

まずは去る人 第一弾

うわあああああああああああああん・゚(゚´д`゚)゚・
やだー!やだやだやだーーーーーーー!!!!©モー子

昨日は一日遅れで手に入れたサカダイの田代インタビューにウキウキしてたのに、しかも仕事の関係で飲み会もあったのに、そんなときにそんな発表するなんて。
仕事中に第一報が入ったけど、やっぱり頭が真っ白になった。


本田さんナラさんは、正直言うといつかこうなることは覚悟していたというか。
でも本当にひとつの時代が終わるんだな。
鹿島の黄金期を知るベテランがどんどんいなくなっていく。
彼らから伝えてもらうべき大事なことってまだまだあるんじゃなかろうか。
ベテランの選手には皆鹿島で引退して欲しいと思ってしまうけれど、当事者にしてみれば貴重なサッカー人生を少しでも長く有効に過ごしたいと思うのもまた当然か。

これでおにゃんこ4バックは大岩父さん一人になってしまった。ていうか最年長?
来年はまた一段と父さんの負担が増えるのでしょう。大丈夫かなあ・・・(´Д`)

そして総とっかえになったブラジル人たち。なによりもこの衝撃が大きかった・・・OTL
フェルかアレミネ、どちらか一人は残してくれるものだとばっかり思っていた。
フェルが帰国してしまってからはアレックスが残ってくれるんじゃないかと期待していたのに・・・
続きを読む"皆大好きでした。ありがとう"
posted by ゆきこ at 12:56| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

オーボエのひと

始る前はなんやかんや言っていたのだめドラマ、今や我が家皆が見ているので、私も時々見ているのです。
昨日もなにげなく見ていたらなんだか見覚えのある顔が。

hukushi.bmp
このひと


たたたたた達彦さん!!!!!
達彦さんだ達彦さんだ!!

そういえば。
母曰く、先週チラっと見た時にチラっと映った俳優さんを見て私は「あっ今の人加地君に似てる!」と言ったのだそうだ。(言った当の本人が覚えていない)
今思えば彼だったのである。
母も「そんなに加地君似の若手俳優はいないだろうと思ってた」と。

やっぱり達彦さんだったのか。

このドラマのおかげで私の周囲では玉木宏株が物凄い勢いで上昇しているのだが、玉木宏も勿論いいけど彼には2年くらい前に散々騒いだので、これからは達彦さんに注目していこうと思った月曜夜9時でした。いやこのドラマの玉木宏いいけどね。
(だから達彦さんじゃないっつうに)
(何度も言うが彼は達彦さんではなく福士誠治さんという俳優さんである)


ちなみに原作は途中まで読んでやめました。
そこまではまらなかったのとめんどくさくなったのと作者がレッズサポだから。
posted by ゆきこ at 15:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

冬の訪れ

先週日付が12月1日になる頃新潟の空では雷雷が鳴り響いていました。
いよいよ本格的な冬の始まりの合図だろうか。
この週末も天気は悪く気温は6度〜8度程度。
磐田戦見たらカシマの天気のよさにビックリしたよ。
新潟なんかこの1週間くらい青空を見ていないってのに。
昨日に至っては朝6時過ぎに小太郎の散歩に外へ出たら雪雪がチラついていた。雪かよ。
めっちゃ寒かったし朝早起きして眠かったので昨日はほぼ一日自室に閉じこもってごろごろしてました。
そしたら夜外見たら雪積もってやんの。おいおい勘弁してくれよ。

今日も一日中外は雪が降り続いています。
車道は雪ないけれど、歩道だと3aは積もってたかな。


毎年言ってるが私は冬が大嫌い。
11月生まれだろうが新潟育ちだろうが嫌いなモンは嫌い。大嫌いだ。
当然雪も大嫌い。雪なんて日常生活に支障をきたす敵でしかない。
大学時代雪が降ると「雪合戦しようよー★」とかはしゃぎだす女に蹴りいれたくなったことを思い出した。
今でも「雪って好き(はあと)」とか言われると「だったら雪国に住んでみんかい!」と言いたくなる。

この数年横浜という割と温暖な土地で快適に冬を過ごしていたが、今年からはまた新潟の冬に耐えていかねばならない。

毎日毎日あの灰色の低い空の下で生活しなきゃいけないなんて拷問だよ。
寒さは寒いというよりもはや痛いという感覚に近いし、
雪が降るだけですぐJRは麻痺するし、
そのせいでただでさえ起きられない朝余計に早起きしなきゃいけないし。

冬なんていいことひとつもねーぜまったく。



そういえばこの雪交じりの天気の中アルビはファン感を行っていたようで。
ファビーニョが退団するとかで、惜別ゴールをあげた最終節の映像では既にサポーターが涙涙もうやだ〜(悲しい顔)だったのだが、この日ニュースで見たらまた涙涙だもうやだ〜(悲しい顔)った。
サポーターだけでなく本人もぽろぽろと涙をこぼしていた。

ウチの家族は「なにもそんなに泣かなくたって」という雰囲気で見ていたけど、
いやいや、私だってアレックスやフェルがいなくなると決まったら泣くだろう。多分号泣。
ましてや、ファビーニョはJ1昇格を支えた選手でもあるから、サポの思いはいかほどか。

昇格、降格、移籍、引退。
形は違えどこの時期は涙もろくなって困る。
posted by ゆきこ at 18:10| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

それでも僕等は希望を見出す

どうも、この1週間で2回傘をパクられ昨日2,500円分残っていたバスカードをなくしました。
このツイてなさはなにごとか。
私が一体何をしたというのだ。


ところで先週川崎戦で田代さんが退場したと聞いて審判とかまあ色々あったけど、その中で実はひそかに「こ、これでフクニシに削られずにすむ・・・!!」と心底安堵した自分もいました。どうもすいません。
いやファウル受けやすいうえ受身がヘタな彼なので、ただでさえ足傷めていたところにフクニシなんかにやられたら一発で壊されてしまうのではないかと(笑)
あの腹黒ファウルを受けるのは満男さんとか隆行さんぐらいで丁度いいよ・・・


結局丸3日悩んだ末参戦は来週にしました。
でもやっぱり今日も行きたかったなあ。

で、行かないことにしたので昨日は仕事帰りに映画映画見に行ってきました。
1日で千円で金曜の夜なので混んでたけどね。
木更津キャッツアイ2回め(笑)
さすがに2度めだし、キャッツアイがわかる人が少ないし、まあ他人に邪魔されたくないので今回は一人で。

もうストーリーは分かってるし、公式ブックで裏話や設定も読んでたから、むしろ今回のほうが泣けたなあ(^^;)
こ、今度こそ感想書かなきゃ・・・


今日は昼間化粧品を買う為だけにわざわざ古町の三越へ。
もうネットで見た時から一目惚れしたジバンシイのポップグロスクリスタル(クリスマス限定キッド)を買いに。

もう〜〜見てよこのパッケージ!
かわいすぎる・・・!!(*´∀`*)揺れるハート
これはパケ買いと言っても過言ではない。
しかし既にピンクは完売とのことなのでしょうがなくゴールドにした。
ついでにBAさんにつけてもらったパウダーがめっちゃ良かったんだけど値段的にどう考えても無理があるのでそちらは我慢たらーっ(汗)
ジバンシイは初めて買ったけど商品だけでなく袋も可愛いなあかわいい

本当はコートも買おうかと思ったけど時間的に試合開始に間に合わなさそうだったので、帰りにマツキヨでちょこっと買い物して本日は終了!


続きを読む"圧勝!ホーム磐田戦"
posted by ゆきこ at 22:48| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ごちゃまぜ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。