2008年02月25日

歌をうたおう 君の為に

土曜日までは東ア選手権の為代表モードだったけれど、昨日からはすっぱり切り替え鹿島モードです。
とは言っても私はやべっちで得点シーンを見ただけですがたらーっ(汗)

なにがスゴイっておひさるのやる気exclamation×2
キャンプ中もこれまでにないテンションで非常に楽しませて頂いたけれど、昨日もなかなかに凄かった〜
試合前から試合後まで、来るわ来るわコメントメールの嵐!!mail to
そのやる気、嬉しいとはいえシーズン中これがずっと継続できるのかと余計な心配をしてしまう(笑)
でもモバイル見たら反省会もしっかり行っていたようで、これからも頑張ってくださいHP担当様!!

さてさて、昨日の水戸戦は無事怪我人もなく終えられたようでなにより。
今季はキャンプがフィジカルトレばかりだったと聞いてたので昨日の試合は内容よりも調整メインの試合だったんでしょうかね。

映像で見たら思ったより違和感なく見れた新ユニ。
せっかく増えた大きな★が目立たないのは残念だけど・・・
でもイラストで見た時に比べて実際は結構カッコイイかも?
なんて、選手達が着てるから良く見えるだけかもしれないw


レポを読んでると大体共通するキーワードは「青木」「ダニーロ」「笠井」「中後」あたりでしょうか。
青木とダニーロについては期待感満載のレポが数多く見受けられ。
ダニーロには若干まだ不安をぬぐえない私ですが、たけつんには期待せずにはいられない。
笠井君は「まだこれから」という意見が多いかな?
まあ〜でも、2006年のPSMで篤人を見た時だって「この子スタメンで大丈夫〜?あせあせ(飛び散る汗)と思わせるような出来だったから・・・(遠い目)
チュウ君は初めてのCBを無難にこなしていたようで、チュウ君は本当に適応能力高いな〜と思う次第。
伊野波もウカウカしてられませんな!良いこと!


来週のゼロックスはおそらく旅行中なのでビデオ録画見ることになりそうだけど、ともかくここから先はリーグ開幕へ向けて一直線!
代表見てる間はなんだかソワソワしたけれど、鹿島モードに切り替わるとやっぱりホッとする〜。

そういえば本田さんのブログを見たら、期せずして麗しき新ユニの誓志とたけつんの生足が拝めてビックリしました(笑)
写真、よく撮れてます。
posted by ゆきこ at 18:36| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

大事なのはこれから

田代さんは何故3試合フル出場だったんだろう・・・
矢野が入っても残すんかよ・・・
つか岩政は一体どうなってんだよ・・・

あ、結局中国戦をきちんと振り返らないまま東アジア選手権が終わってしまいました。まあ予想された事態ですが。
新潟は春一番どころか雪が吹雪いております雪(!!)

さて、東アジア選手権が始まって以来始めて一所懸命この大会を見ました。
というか代表自体こんなにマジメに見たのドイツ以来なんですけど。

韓国戦の感想・・・
・前半の山瀬と加地君の記憶がない
・でも同点ゴールは凄すぎる!
・おまえらどんだけ中澤に負担をかける気だー。
・田代さんあのヘディングは決めないかん・・・
・このチームは形がハマる時とハマらない時の差が激しすぎるー
・プレスのかけどころかいささかバラバラのような。
・韓国のキャプテンがちょっとカッコイイ安田大サーカスの団長に見える。
安田ミッチーは普通に出てきて大丈夫なのか。
・ミッチーは鹿島2人と割りに呼吸はあうんだよなー(ブログに載せてくれるだけある)
・ていうか矢野の出てきた意味は・・・FW3人の連携は・・・?



まあなんというか、結局W杯予選が始まったら今回のメンバーの一体何人が実際ピッチに立ってるかという疑問もありつつ。
これで優勝でもしていれば今後の代表の面子も多少は変わったのかもしれないけれど、そもそもメンバーがまともに召集できなかったことを考えればこの結果も致し方ないのかもしれません。

続きを読む”ついでに大会さらっと”
posted by ゆきこ at 01:37| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

ふざけんな

細かい所は明日以降にするとして寝る前に少し。

中国の代表チームと今日の審判団は全員試合前に掲げたフェアプレーの旗を降ろせ。あんなのサッカーじゃないよ。

プロとかアマチュアとか技術の差とか、そういう問題じゃない。
スポーツをする人間としての資格がない。

開催国がこの有様では最早この大会の権威も地に落ちたように思う。


改めて見直せば課題は出てくるのかもしれないけれど、とりあえず今日出場した選手は全員頑張りました。拍手を送りたい手(パー)
よくぞあの試合に耐えて勝ってくれた。
久しぶりに心の底から代表をチームとして全員を応援できたよ。

安田ミッチーをはじめピッチに倒れ込んでいた選手達、田代さんや駒野やヤットや加地君・・・皆、皆軽症でありますように。
ああホントに後味が悪い・・・もうやだ〜(悲しい顔)

田代さんも慣れない布陣で頑張っていたと思います。
最後の1対1を決め切れなかったのはまずかったけど、オフサイドにされたシーンもありました。
田代さんの代表初ゴールを取り消した審判団の奴ら、ぜってーーーーーー忘れねえからな!!!ちっ(怒った顔)

くそー。     ちきしょーーexclamation×2exclamation×2むかっ(怒り)

posted by ゆきこ at 01:04| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ある少年のおはなし

キムタクと寺岡呼人が並んでいたら間違いなく寺岡呼人を選びます(昨日のスマスマを見て)
リアル世代ではないけど実は密かに好きだったりする寺岡呼人氏。声と顔がねw

さて、新潟に住んでる人間は自分の周囲・もしくはその近辺に必ずといっていいほどアルビサポがいる。
特に家族ぐるみで応援している率がとても高い気がする。

御多分に漏れず私の叔母の親戚も一族揃って熱狂的なアルビサポ。
特に定年退職した老夫婦などののめり込みっぷりは凄いらしい。
まあ私とは血縁のない遠縁なので話に聞く程度だけれど。

で、去年のいつだったか、そのうちのとある少年に鹿島ファンがいるらしい、という話を耳にしまして。
家族は勿論一族揃ってアルビサポなのにも関わらず、何故その少年だけが鹿島を好きになったのか?
話を又聞きしただけなので私にはよく分かりませんが。
とにかく珍しい子もいるもんだと思ったものです。

何でもアルビが勝った日の一族集まって宴会の席で大人たちから「鹿島負けたんだって」と言われて、一人階段の下でしくしく泣いていたとか。
か、可哀想・・・!!ふらふらつかなんつー大人気ない大人たちだ!!

まあ結局今シーズン鹿島は優勝したワケでかの少年もきっと喜んでいるだろう。
そんな新潟の地で一人鹿島愛を貫いている鹿島サポ予備軍である彼を引き込まない手はない!
と思い立ち、先日祖母の家に行ったついでに今年のグッズカタログとDVDのチラシとスタジアムの写真を数枚託してきました。

トレカとかあげれば良かったと後から後悔したんだけれど、とりあえずカタログなら選手の名前と背番号と顔写真の一覧が入ってるし、グッズも見れるし、新潟の小学生は持っていないだろうと思い、優勝時の集合写真がデザインされたDVDのチラシ(フリークスに挟まってたの)も含めて渡しておきました。

正直小学生のライトなファンが自分の周りにはいないので何をあげたら喜ぶのかがイマイチ分からないんだよねー(^^;)
まあでも「他にも欲しいものや写真があったらお姉さんに言ってねexclamation×2とも伝言してあるので、彼が興味を示せばなんらかのリアクションがあるでしょう。
なんなら多少の安いグッズなら買い与えちゃいますよ私。
新潟で未来ある鹿サポを育成する為に(早い話が餌付け)

遠縁なので直接会う機会はないけれど、彼がこれからもアントラーズを応援してくれることを心から願っております。
posted by ゆきこ at 23:14| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

誰がなんと言おうとも〜東アジア選手権〜

なんで四大陸フィギュアは男子のテレビ放映しねーんだフジテレビ!!むかっ(怒り)

ただでさえ風邪気味のところにまさかの田代さん代表デビューによりいっそう具合が悪くなりそうでした…ああ緊張した…あせあせ(飛び散る汗)
出番はあるかなとは予想していたけど思ったより早かった〜。
そもそもこの大会の位置づけが微妙ではあるんだけれど、なんであれ田代さんにとっては記念の試合にはなったでしょう。
選手入場と国歌の時で蒼いユニフォームに身を包んだ田代さんを見た時は緊張しましたよ・・・

まあなんといいますか、
なんであのメンバーを先発で送り込んだのか、
何故後半開始の時点で交代しなかったのか、
あのサッカーで田代さんをどう活かすつもりだったのか、
色々とよく理解できなかったんだけれど、とにかく怪我なく最後までしっかり走っていたので良かったと思います。
見せ場もそれなりにあったし。

田代さんの活かし方云々だけでなく、正直「ここ満男ならとられないのになあ」「本山さんならここに走ってくるのになあ」「イバや青木ならもっと的確に通すのになあ」と思う所もちょいちょいありましたけどね。
鈴木啓太や加地君もなんだか可哀想だったなあ…(汗)
まあ、これ以上はやめておきます。


ピッチは酷かったようで結構選手も滑ってましたね。
そのうえ国歌にブーイングするような土地だし…つくづく重慶なんかに行かせるべきじゃないわダッシュ(走り出すさま)
ま、ブーイングといい審判といい、去年の浦和戦に比べれば全然マシだったと思うけどねっ(笑)

篤人も頑張っていました。次は少し休めると良いのだけれど。
なにはともあれ、田代さんと篤人が2人揃って無事に終えられて良かったです。
アジア相手には怪我が一番怖い。

FWとしての結果は出せなかったけれど、自分が思ったよりは田代さんコンディション良さそうだったし(失礼)、
マエリョがインタビューで田代さんの名前出してくれたし、まあ良かったと思います。誰がなんといおうと。

…ああやっぱり身体がダルイ。もう寝ます眠い(睡眠)
posted by ゆきこ at 22:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

バイバイファボン

ファボン移籍発表、と。

まあちょくちょく噂は耳にしてましたけど、契約の詳細とか交渉の経緯なんかはこちらの関知するところではないし面倒なので報道はいちいち追ってませんでしたw
まあ新体制発表時になっても日本にいないし名鑑も更新されないんじゃ、まあ戻ってこねえだろと思ってたし、今更言い分けも聞きたくないのでさっさとケリをつけてくれてよかったです。
あとは金銭面等の条件で鹿島が損害を被ってなければね。もういいんじゃないでしょうか。

しかしまあ「鹿島で引退したい」とか「100%残留する」とかぬかしていたファボンがいけしゃあしゃあとブラジルのクラブと交渉していたかと思えば、
「この人ただファボンについてきただけなんじゃ...」と思われたダニーロが残留志願するとはねえ(^^;)
どうにも坂本問題とダブるのは私だけでしょうか。
これが日本人選手だったらもっと揉めたんでしょうなおそらく。

一方、昨年来日したときは「2ヶ月身体を動かしてない」みたいな情報で「フザケンナー(´∀`#)」と言われてたダニーロも今年はしっかりベスト体重をキープしてキャンプインした模様。
そういやずっとファボンと一緒だったダニーロにとってファボンと離れたシーズンって久しぶりor初めてなのかしら?
頑張れダニーロ、独り立ちのチャンスだ!
あとは結果だけ、結果だけなんだよ...頑張れダニーロ...

さて、余った外人枠はどうするんだろう。
まあウチはもともとチームの核は日本人なので外人一人欠けた所でチームが大崩れするわけでもないけど、やっぱり助っ人枠は有効に使いたいもの。
今度こそ、プレーも人間も信頼できるアレックスのような選手をひとつ頼みます。ビスマルク出番だー!
posted by ゆきこ at 22:43| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

翼を持つ者

家庭用チョコフォンデュを買ったのはいいものの、プラスチックの蓋を取り忘れて盛大に焦がしてしまった管理人ですこんばんは。(!)
これでも大学時代は一人暮らしでした。料理も一応してました。

ところで困った事態になっています。
大事VHSが1本見当たらないのです。
よりによって昨年の浦和戦と優勝後のやべっちFC特集と天皇杯川崎戦を録画したヤツがっ!
今時VHSに頼ってる時点で既に大きな敗因ですが
今まで試合のビデオを行方不明にさせたことなどなかったのに、どうして大事なのに限ってorz

最近更新頻度が落ちてるんですが、どうにもおひさるのキャンプレポが楽しいのでそれ見て満足して寝てしまうんだな毎日w
どんどんテンションがおかしくなっているのはキャンプ終盤の疲れでハイになってしまってるからだろうか。
このノリでシーズン中も色々裏話や密着レポなどを更新してくれたら嬉しいなあグッド(上向き矢印)

代表の選手たちは東アジア選手権に向けて出国したようです飛行機
重慶か・・・前回のアジア大会の事も含めよいイメージがないいので、ウチの大事な選手達を行かせるのは心配です。まあとにかく無事に帰ってきてくれればそれでいい。

GetAttachment.jpg

さて、↑の画像は現在のオフィスのデスク。
何で今月が篤人かというと単に2月だから2番の篤人にしただけなんですがね(笑)思いがけず篤人の活躍を目にする事の多い月になっております。

どうも私の預かり知らぬ所でちょっとしたフィーバーが起きてるようですね。
他愛もない話でも新聞記事で目にしない日がない。
まあマスコミのスターシステムにのせようという意図もあるだろうけど、鹿サポとしてはちょっと、いや、だいーぶ心配。

ホントもうね、サインをオークションで高額取引とかアホかと(−_−むかっ(怒り))
今回に限らず近年取り沙汰されてきた問題だけど、ウチの大事な選手達を餌に金儲けしようだなんてとんでもない輩がいるものだ。

もともと篤人はそれだけの要素は持ち合わせているのは分かっていただけに、個人的にはもっと鹿島で大事に大事に箱入りで育ててからにして欲しかったけれど、彼の才能と成長のスピードが予想以上だったという事か。
いやまあ勿論、「日本全国に見せびらかすより、もうちょっと鹿島だけの篤人でいて欲しかった」というワガママもないわけではないけどねw

とはいえ、あまりの急激な環境の変化に本人も戸惑っている面もあるんじゃないかなあ。
そのためにもクラブには篤人の環境・体調はしっかりケアして欲しいし、鹿島が代表から戻ってきた時に安心できるホームであって欲しいなと思う次第です。

ちなみに鹿系ブログさんでは「内田篤人」の検索キーワードが増えているという話をちょくちょく耳にしますが、当ブログは随分長い間検索ワード1位は「田代有三」と「増田誓志」が争っている状態です(笑)
ブログの傾向的に田代さんは分かるんだが、侮りがたしは増田誓志の人気ですな。

東アジア選手権はなんとしてでも全部の試合見れるように調整したいです。
posted by ゆきこ at 23:27| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

メンバーが足りません!

興梠シンゾーのケガと田代・石神・伊野波の新たな代表召集でメンバーが足りません。とくにFW!
雨にぬれながら日本全国に向けて訴えたいくらいに。
鹿島はいつからこんなに代表に選手が呼ばれるクラブになったんですかね?去年の無縁具合が嘘のよう。


伊野波の召集はまあ分かってた事なのでいいけれど石神君て!
こないだ竜太が候補に浮上って放置がゆってたのに蓋を開けてみれば全然違ったじゃないか。
反町はあれですか、篤人を岡田にとられたから「もう一人鹿島からSB召集したろ」とか思ったんでしょうかね。
まあせっかくのチャンスなので頑張ってきて欲しいけれど。
そういえばフォルサ・アントラーズ見たら伊野波声ちっさ!たらーっ(汗)
もっと腹に力いれて喋れ腹に!


それから田代さん。
東アジア選手権とかなんでまたそんな微妙な大会に連れていかれるんだ・・・orz
どうせW杯予選には呼ばないくせに。
開催場所が重慶ってのも不安が一杯。重慶は北京みたいに空気が汚染されてたりはしないのだろうか。
今日のNHKといいクラブのキャンプ情報でもちょくちょく最近田代さんを見る機会が増えてきたけど、代表召集だとまたちょっと注目されたりするのかしら。うーん・・・
とりあえず名鑑見た時から思ってたんですけど、その髪!
鬱陶しいから切って!特に前髪!
紐で抑えるくらいなら切りなさい!名鑑の真ん中ワケもちょっとおかしいし!


篤人もいなけりゃ伊野波も石神もいないっつう事でここはひとつ、笠井君に期待でしょうか。こないだのサカダイ記事といいフォルサ・アントラーズでの好感度高い受け答えといい、段々と楽しみになってまいりましたぴかぴか(新しい)
留守をしっかり預かり、いっそのことポジションを奪ってしまうような活躍を期待。


ああそんなこんなで結局予定のエントリーたてられずorz
とりあえず遠征に行く選手達には、一刻も早く無事に鹿島に帰ってきて欲しいと願うばかりの日々。
特に篤人と岩政の2人は少し鹿島でリラックスして欲しいなあ。
posted by ゆきこ at 02:07| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

長い長い旅の始まり

鹿島は新シーズンへ向けて宮崎へ。
代表はW杯出場へ向けて予選へ。

いよいよ新しいシーズンに向けてサッカー界が本格的に動き始めました。

埼玉はすごい雪雪新潟はまったくふってなかったので驚いた。
気温1度で半袖とか播戸バカなんじゃないかとw
それにしても篤人少しやつれたんじゃなかろうか・・・がく〜(落胆した顔)
以前見た時よりのびのびとプレーしたようでホッとしたけど、早く鹿島に帰ってきて〜!(>_<)

相手がタイという事を踏まえると当然なのかもしれないけど、初戦という難しさもあるので無事勝ってくれてなによりですわーい(嬉しい顔)
やっぱりFWの軸は嘉人にしたらいいんじゃないかなあ・・・
相手が格下という面もあるかもしれないけど、チリ戦に比べて良い試合でした。
中盤が連携がとれてきて素敵なプレーが随所に見られて楽しかった。
まあ失点が若干余計だったけれどたらーっ(汗)



一方鹿島は、HPが突然ハッスルしだしたので日々新鮮な驚きを与えてくれます(笑)
毎日チェックするのが楽しみ。新しい選手は鹿島に馴染めたかな?
今年は去年の総括をしないうちにキャンプが始まってしまった・・・
次回は簡単な去年の総括と今年の選手名鑑ツッコミをエントリーしたいと思います(笑)
posted by ゆきこ at 21:24| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

We never change our mind.

どこかにアンディ・ラウ似の日本人男性は落ちていませんか?!(挨拶)
あ、すいません取り乱しました。
こないだ見た「インファナル・アフェア」のアンディ・ラウがあまりにもかっこよすぎたので。


昨年同様今年も自分の担当プロジェクトが最初のヤマ場を迎えております。
去年ほどのパニックにはなっていないけど、やっぱりバタバタしているうちに代表戦やら新体制発表やらナラさんの引退やら、色々ありましたなあ・・・

まずはナラさん、お疲れ様でした。
あなたが託した背番号2は必死に、しかし立派に後を継いでいます。
今となっては懐かしい「おにゃんこ4バック」一番最後にやって来た大岩さんが最後まで残るとは不思議なもので・・・


さて、新体制が発表されいよいよ2008シーズンが始動。
今年のスローガンは良いと思います。
自分的にも「去年はタイトルとれたけれど、今年も変わらず挑戦者の気持ちで挑んで貰いたい」と思っていたので、このスローガンを見た時は「だよね!」と一人で頷いていた(笑)

新加入は4人。
「鹿島大好き」発言をかましてくれる選手が多いのでこちらとしても嬉しい限り。

笠井君は袋井出身と聞いていたので磐田ファンかと思っていたけど、ある意味一番強かった2強時代のイメージが残っているのかもね。
伊野波の違和感のなさもある意味凄い。随分前から鹿島にいるような錯覚に陥るぜ!
修人君川俣君もまた故郷でプロとしてのスタート、頑張れ!

君達が鹿島が好きと言ってくれるたびに我々の好感度黒ハートも上がっていくのだよ(笑)


さて、今回は懐かしの90年代の歌でございます。続きを読む"超懐かしいあの人達"
posted by ゆきこ at 17:41| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | footballな詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。