2008年02月03日

We never change our mind.

どこかにアンディ・ラウ似の日本人男性は落ちていませんか?!(挨拶)
あ、すいません取り乱しました。
こないだ見た「インファナル・アフェア」のアンディ・ラウがあまりにもかっこよすぎたので。


昨年同様今年も自分の担当プロジェクトが最初のヤマ場を迎えております。
去年ほどのパニックにはなっていないけど、やっぱりバタバタしているうちに代表戦やら新体制発表やらナラさんの引退やら、色々ありましたなあ・・・

まずはナラさん、お疲れ様でした。
あなたが託した背番号2は必死に、しかし立派に後を継いでいます。
今となっては懐かしい「おにゃんこ4バック」一番最後にやって来た大岩さんが最後まで残るとは不思議なもので・・・


さて、新体制が発表されいよいよ2008シーズンが始動。
今年のスローガンは良いと思います。
自分的にも「去年はタイトルとれたけれど、今年も変わらず挑戦者の気持ちで挑んで貰いたい」と思っていたので、このスローガンを見た時は「だよね!」と一人で頷いていた(笑)

新加入は4人。
「鹿島大好き」発言をかましてくれる選手が多いのでこちらとしても嬉しい限り。

笠井君は袋井出身と聞いていたので磐田ファンかと思っていたけど、ある意味一番強かった2強時代のイメージが残っているのかもね。
伊野波の違和感のなさもある意味凄い。随分前から鹿島にいるような錯覚に陥るぜ!
修人君川俣君もまた故郷でプロとしてのスタート、頑張れ!

君達が鹿島が好きと言ってくれるたびに我々の好感度黒ハートも上がっていくのだよ(笑)


さて、今回は懐かしの90年代の歌でございます。続きを読む"超懐かしいあの人達"
posted by ゆきこ at 17:41| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | footballな詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

新年につき手直し

今年の目標は「口に出すのは本心の7割」としてみたんだけれど、
元日早々国立で川渕と扇谷を見た瞬間に「あいつら殴らせろむかっ(怒り)とブチ切れてみたり、
箱根の駒大優勝インタビューで大八木監督が話してる後ろで「日体大」の弾幕をもって延々カメラアピールする女を見て思わず「わきまえろや○○(自粛)むかっ(怒り)とテレビの前で罵ってしまったり、
まあ早くも目標を無視してしまっています。

新年なのでちょっとブログをいじってみました。
テンプレは冬なので去年のに戻してみた。このデザイン何気に落ち着く。
あと右サイドは占いから「いつでも里親募集中」に。
効果があるかどうかは分からないけれど、捨て猫捨て犬が一匹でも減りますように、と。
興味がある方はリンク先へとんでみてください。


ついでに新たなカテゴリを追加しました。
日常生活の中でfootballにあう言葉を見た時に書き留めておこうかと。(まあ歌詞とかは全文は書けないけれど)


今回はNHKのJリーグ中継でお馴染みのこの曲。
もう3シーズンこの曲使ってますね。
鹿島の優勝を奇跡という一言で片付けるのは正しくはないけれど、そこに至るまでの過程が奇跡的だったという意味ではあながち間違いでもないような。
2007シーズンのはじめの苦しい時期から最終節までを思い出しながら聞くと良く似合う。
私は苦しい時にいつもこの歌詞を思い浮かべながらアントラーズを応援してきました。

続きを読む「奇跡」
posted by ゆきこ at 23:11| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | footballな詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。